日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2017年9月のブログ記事

  • 金木犀の花!

    今朝、出かける時、団地の入り口の散り残っている金木犀の花の写真を撮った。 この木の下の道を、散った花がきれいな色に染めている。

    nice! 36
  • ギャンブル依存症!

     NHKのニュースで、日本人のうち、ギャンブル依存症の人がかなり多いということを言っていた。パチンコにはまって抜けられなくなっている人が一番多いと言う。  警察によると、パチンコはギャンブルではないという。なぜなら、景品に替えているのであって、金をかけているのではないからだということらしい。しかし... 続きをみる

    nice! 34
  • 花の色!

    花の名もその色の名も知らず、 ただ見とれるばかり。 人自身持っていない色だから、 つい自然の奥深い色に魅せられる。

    nice! 35
  • 金木犀?

    今朝、団地を出る時、道端に黄色い花びらが散り敷いてあった。 黄色い絨毯! ロクさんのブログを見て、これが金木犀なのかと思った。 だが、見上げてみたところ、木に花はなかった。 散り切ってしまったということだろうか。

    nice! 32
  • 丫頭

     前日書いた「丫」の読みかたの答えは意外だった。今日8時からあったテレビ朝日の番組「超問」で宮崎美子さんが正しく答えた。「あげまき」というのが答えだった。  なるほど、音は「あ」(中国語では「ya」)だが、漢和辞典の「丫」を調べると、字義の中に「ふたまた、あげまき、つのまき」というのがあった。つま... 続きをみる

    nice! 25
  • テレビの番宣を見ていたら、クイズで「丫」という漢字が出て、宮崎美子さんが、「何て読むんだろう」って首をかしげている映像が出ました。 何の番組だかは忘れましたが、この漢字「丫」、中国語を知っている人なら、すぐに「ya」と発音します。中国では今でも使っている漢字です。 日本では、この「丫」は「あ」と読... 続きをみる

    nice! 31
  • モノクロの薄

    お寺の前の薄! モノクロで見ると、 賑やかな都会と 色鮮やかな現代が 遠のいていく。

    nice! 26
  • さぶ―い朝!

    朝早く、左足のふくらはぎが吊って、痛みで目が覚めた。寒い。布団を出て、窓際までの2メートルをはって行って、窓を閉める。それから痛みに耐えながら、薬を塗る。布団に入ったものの寒さに震える。 9月末、今頃はまだ寒いと思ったことはないように思う。10月1日、暑いのを我慢して衣替えし、上着を着て出勤してい... 続きをみる

    nice! 36
  • ハナミズキの赤い葉!

    毎日通る道でハナミズキを見ている。 次第に赤く色づくハナミズキの葉を見ていると、 まるで季節の時計を眺めているような気分になる。 夏の終わり、秋の深まり、冬間近と季節の流れを知らせてくれる。

    nice! 44
  • 秋晴れ!

    くすり 秋晴れにほっとする、 いつもの秋が来たと。 異常な出来事が続いているが、 今、病んでいる人たちにとって、 秋晴れこそ最良の薬だ。

    nice! 29
  • 赤い実のなる秋が来た!

    ぼくは植物の名前に疎い。 何のみだか知らないが赤い実を見つけた。 道を歩いていると、いろいろなところに見かける。 赤い色、黄色い色を見ると、秋を感じる。 まだ彼岸も明けていないのに、秋の深まりを感じてしまう。 日中の最高気温は一気に25度前後に下がった。 マスクをした人も増えた。 そういう自分も電... 続きをみる

    nice! 45
  • どうなる国政?

    北朝鮮と米国の間で戦争になりかねないこの時期に、総選挙だっていうから、 それは、AKBだろう、国会の話じゃないだろうって思ったよ。 だってこんなに危険が迫っている時に、国会の総選挙なんかできるわけないじゃないかって思うから。 それでも国会の総選挙、どういう意味があるのか、国民には関係なさそうだ。 ... 続きをみる

    nice! 26
  • 水車!

    かつて、目黒川にあった水車だそうだ! 時代が変われば川も変わる。 目黒川も一部塞がれている。 河川のある都会の美しさを保ってほしいものだと思う。 そういえば、渋谷川があった場所も塞がれているらしいが、 もう一度、復活させる案がある。 日本橋、その下を流れる川は日本橋川というそうだけど、 東京オリン... 続きをみる

    nice! 36
  • 時間泥棒!

    若いころ、ギャンブルやゲームにはまった。パチンコ、マージャン、インベーダーゲーム、ゼルダの伝説、スーパーマリオ、ルービックキューブなどなど。 今、思うこと、それは、それらのために時間を消費して、得るものは何もなかった。むなしさだけが残っている。若いエネルギーを無駄に使ってしまったことを後悔している... 続きをみる

    nice! 26
  • スマートフォンサム!

     先日、NHKで、「スマーフォンサム」という言葉を聞いた。世界中で話題になっているそうだ。親指を曲げたり、伸ばしたりする作業が多いと、手首にある腱(親指を伸ばす腱)を包む鞘に炎症が起きるということだ。  従来は、ピアニストや料理人に多かったという「腱鞘炎」。それが、最近はスマートフォンで親指を酷使... 続きをみる

    nice! 40
  • 白い花!

    彼岸過ぎ、 路傍に咲く白い花! 見知らぬ美人と すれ違ったような気分!

    nice! 27
  • 彼岸中日!

    秋分の日、彼岸の中日を迎えて、枯れ始めた彼岸花! 今年は秋の進みかたが早いような気がする。 彼岸過ぎ前に残暑が素早く通り過ぎたようだが、 間もなく一気に中秋がやってくる。 来月4日は中秋の名月だが、紅葉も早く迎えそうだ。

    nice! 31
  • 雨に濡れる花

    このところ、雨が続いている。 秋雨に濡れる花! この花は芙蓉か木槿か? 見分けるのは難しい。 これは芙蓉かと思ったら、木槿だったりする。 反対の場合もある。 どちらにしても、ふと思い出すのは芭蕉の俳句。 「象潟や雨に西施が合歓の花」 雨に濡れる花はいっそうの艶を感じる。

    nice! 38
  • 雲と薄!

    この間の日曜日、散歩中に、空の雲を撮影しようとしたら、偶然、薄が映りこんだ。 薄青い空と黒い雲、薄の垂れ下がったその姿に何か懐かしい世界を感じた。

    nice! 36
  • 青空と黄色い花

    今日は秋晴れ!青空が広がり、暑くなるかと思ったが、25度から29度ぐらいの気温で、過ごしやすい一日だった。明後日は秋分の日、お彼岸の中日だ。いよいよ秋も一気に深まるのではないか。 秋といえば、秋晴れ、そして、黄色いコスモス。 青空の下には黄色の小宇宙!

    nice! 35
  • 風!

    吹き荒れた野分の風も通りすぎ、 今、曼殊沙華の咲くお彼岸の西風が吹き始め、 涼風が颯爽と歩く都会の女の黒髪揺らしている。 恋風も飽きのくる、彼岸のこのごろ、 暮らしも思うままにならぬ世間の風の身に染みて、 親しき人の間にも隙間風の吹く季節到来だ。 秋風の吹く今、永田町にて、 支持率アップを追い風と... 続きをみる

    nice! 30
  • 紫の花

    道端で見つけた花!

    nice! 39
  • 縁なき事!

    自民党の都合で、国会が解散するとか、北朝鮮が、メンツのためにミサイルを発射するとか、アメリカが怒って何かをするとか。いろいろ言われているけど、本当のことを言うと、ぼくとどう関係するのかよくわかっていない。それなのに、「風が吹けば桶屋がもうかる」式に巡り巡って自分にも関係があるのだと思って、いろいろ... 続きをみる

    nice! 31
  • 風邪!

     電車に乗ったら、マスクをしている人が数人いた。もう風邪の予防かと思っていたら、乗ってきた大きな男が僕の真横に立って、スマホゲームか何かをしながら、鼻をグスグスとすすっている。これはやばいと急いで離れた場所に移動する。  以前、似たようなことがあったことを思い出した。急いで離れたものの、その日の夜... 続きをみる

    nice! 45
  • 台風18号

     台風18号は予報通り、鹿児島に上陸し、四国に再上陸し、兵庫県に再々上陸し、日本海に抜けていった。  この台風、日本海を北上した後、今朝、再び北海道に上陸したという。強さも大きさも鹿児島上陸時と変わらず、東北、北海道でかなりの雨を降らして、土砂災害の危険もあるという。  さて、関東地方はというと、... 続きをみる

    nice! 38
  • 教師を馬鹿にすべし!

     ふと思うことがある。人は教育によって180度変えられる。  韓国、中国では、反日教育をしている。韓国人、中国人の反日は学校で育てられている。日本人を知らない彼らが日本人を憎んでいる。  ぼくは小さいころ、アメリカ映画「コンバット」を見て、ドイツが嫌いになった。ドイツ人は何て馬鹿なんだろうと思った... 続きをみる

    nice! 35
  • 世界最高齢!

     世界最高齢だったバイオレット・ブラウンさん(ジャマイカ・1900年3月10日、女性)が9月15日に亡くなったという。  それに伴って、日本人で鹿児島県喜界町に住む田島ナビさん(1900年8月4日-)が世界最高齢となった。男性では、北海道足寄町に住む田中正造さん(1905年7月25日-)が世界最高... 続きをみる

    nice! 31
  • 列島を覆う白い雲!

     台風が今日午前11時半に鹿児島県に上陸したそうだ。今の位置は宮崎市あたりだそうだが、この後、四国、中国地方を抜け、敦賀函館西南西へ進んでいくと予想されている。進路の東側である九州、四国、関西地方は雨も風も強くなることが予想される。  現在、中心気圧が975hPaだという。上陸後は気圧も1000h... 続きをみる

    nice! 35
  • せっかくの三連休が

                  <気象庁の衛星画像> せっかくの三連休が台無しだ。 台風18号は今まだ東シナ海の海上にあるが、 台風によって刺激を受けた秋雨前線が活発になっている。 そのため、日本列島は北海道を除いて、雲に覆われている。 台風は明朝、九州に上陸するという予報だ。 大きな被害の出ないこと... 続きをみる

    nice! 37
  • 「劣性遺伝」

    優性遺伝と劣性遺伝! 中学校の時に習った言葉だ!ぼくの兄と弟は優秀だが、ぼくはそうでもないことから、ぼくはどこかで拾われたのではないかなどと考えていた時、この言葉を習った。 赤いバラと白いバラを交配して、三本のバラが咲いたら赤いバラが2本、白いバラが1本咲くと言われた。兄と弟が優秀であれば、ぼくが... 続きをみる

    nice! 27
  • 少しイラつくこと!

     最近は運がない。よくあるパターンで、乗ろうと思ったバスが定刻ぴったりに出て、きわどいところで乗れず、次のバスは遅れてくるということはよくあるパターンだが、これがぼくの運のバロメーターだ。  昨日もそう言うのが続いた。そして、帰りに、駅前のある店で、家族へのプレゼントとして、リュックにもハンドバッ... 続きをみる

    nice! 24
  • 曼殊沙華(まんじゅしゃげ)!

    上の写真は昨年9月25日に撮影した彼岸花! 思えば、まもなく、秋の彼岸! 例年、残暑は彼岸まで続いている。 まだ暑いなと言っていたら、 彼岸を過ぎて、すっと涼しくなる。 ところが、今年は少し秋が早い気がする。 今日の昼は30度前後あったが、 9月に入ってから、朝晩はかなり涼しい。 昼は涼しくなった... 続きをみる

    nice! 40
  • 耳障りな言葉!

    「このやろう!」「お前ら!」「お前馬鹿か!」テレビから聞こえてくるこういう類の言葉が耳障りで仕方ない。 外国人に日本語で好きな言葉は何ですかと尋ねたら、 「ありがとうございます」などが一番いいという。 ぼくの好きな言葉は、「お疲れ様でした」「お先に」「お願いします」「ありがとうございます」「拝見し... 続きをみる

    nice! 32
  • 世界法の日!

     9月13日は「世界法の日」だそうだ。  東京オリンピックが開催される3年前の1961年、東京で「法による世界平和に関するアジア会議」が開かれ、「世界法の日」という記念日の制定が提唱された。  1963年、アテネで開かれた「法による世界平和第1回世界会議」でこの「世界法の日」の制定が可決された。 ... 続きをみる

    nice! 34
  • アメリカ同時多発テロ事件

     今日になって、ふと思い出した。  あれから16年が経過したんだ。2001年9月11日、アメリカ同時多発テロ、ニューヨーク世界貿易センタービルが崩れていくテレビの映像は今も脳裏から消えない。  それから、アフガニスタン、イラク戦争など、アメリカによる報復戦争が続き、欧米とイスラムの終わりなき対立が... 続きをみる

    nice! 34
  • 161円!

     昨晩のことだ。帰りの満員電車に乗った時、いつものように、この人は降りそうだなという人の前に立った。二人の外国人男女だった。都内で降りるだろうと踏んだのだ。  案の定、表参道で降りた。リュックを網棚から下し、座ろうとしたら、シートの端のほうに小銭が数枚ある。百円玉、五十円玉、十円玉、一円玉。記憶に... 続きをみる

    nice! 27
  • 黄葉紅葉!

    新緑の季節から、真夏の濃緑の季節が過ぎて、黄色や赤色の葉があちこちで見られるような季節になった。秋は着実に近づいている。ハナミズキの葉も黄と赤が目立つようになった。

    nice! 37
  • No more Hiroshima!

    世界で最も恐ろしい武器は核兵器! これは絶対に無くさなければならない! これは人類にとって間違いのない真実だ。 オバマ元大統領は知っていた。 だが、トランプ大統領も金正恩氏も知らない。 習近平もプーチンも安倍晋三も知らない。 これが今いちばん恐ろしいことなのだ。 いつ何が起こるかという不安だ。 核... 続きをみる

    nice! 31
  • デジャ-ビュ?

     ミサイルを開発し、核実験を繰り返す北朝鮮に対する制裁はやむを得ないのだろうが、資産凍結と対北朝鮮石油輸出禁止を強調するアメリカとそれに強硬姿勢を取り続ける北朝鮮の様子を見ていると、どこかで見たような気がする。  1940年前後、資源の少なかった日本はアジアに侵略し、列強と並ぼうとした。それを嫌っ... 続きをみる

    nice! 42
  • 秋刀魚!

     先日、スーパーで焼き秋刀魚を買ってきた。一尾200円だった。秋刀魚を食べながら、ふと、中国で食べた秋刀魚を思い出した。  勤めていた日本語学校の近くに24時間営業のスーパーがあって、その店の前に屋台があった。店先にニラや、シイタケといった野菜や秋刀魚等が並べてあって、好きなものを選んで焼いてもら... 続きをみる

    nice! 36
  • スポーツニュース!

     MLBでは、ダルビッシュ、田中将大ともに炎上する。日本人選手の活躍を期待する人たちにはがっかりだ。イチロー選手がメジャーリーグ3073安打。歴代21位。少しうれしいニュース。  日本のプロ野球に目を向ければ、ライオンズ、イーグルスともに連敗。ホークスは勝利し、マジックを6に、セリーグ広島カープも... 続きをみる

    nice! 34
  • キバナコスモス

    キバナコスモス 蜂が執拗に蜜を吸っている。 スマホで撮影したら、焦点は背景に合っていたようで、蜂はブレてしまった。

    nice! 35
  • 今を生きる!

     明日、9月9日は北朝鮮の建国記念日だそうだ。例年、北朝鮮はこの記念日にミサイル発射や核実験をしているらしい。明日、何をしてくるかわからないということだ。  何が起こるかわからないのは一番恐ろしいことだ。暗闇と同じだ。目の前に何があるのかわからないというのは恐ろしい。  地震もそうだ。これから数十... 続きをみる

    nice! 35
  • 幸せ

    少しばかりの給料もらって、 年老いた親と暮らし、 質素な食事をして、 仕事を誠実にこなし、 人の幸せを祈り、 誰にも笑顔で接し、 決して人と争わず、 贅沢なものを欲しがらず、 地位も名誉も欲しがらず、 今ある生活を十分だと思い、 それ以上のことを求めない。

    nice! 35
  • 異常が正常になる!

    異常が続けば、異常ではなくなる。 異常な天気が続けば、それは普通になる。 ら抜き言葉が次第に普通の言葉になったり 「あらたし」を間違えた「あたらし」が普通になったりするように。 政界で愚かなことをしでかす政治家が増えれば増えるほど、 愚かなことも普通のことになる。 北朝鮮が核爆弾を持つのを危機だと... 続きをみる

    nice! 28
  • 白露

     今日7日は白露。二十四節気の一つで、秋の気配が感じられ始めるころという。だが、今年は9月に入って、とっくに秋らしくなっている。  今年は、秋が例年より早くやってきて、夏はさっさと去って行ったようだ。この数日、最高気温は日中25度、朝晩20度ぐらいだ。虫の声もすでにうるさい。  ことわざに「暑さ寒... 続きをみる

    nice! 28
  • 満月

    9月6日は満月! 中天に丸い月が輝いている。 ぼくは小さいころから月を見るのが好きだ。 遠いところにいる懐かしい人たちも、同じ月を見ている。 そう思うだけで、何だかうれしくなる。 このブログを見てくれる人たちも同じ月を見ているだろうか。 それぞれの土地で起きた出来事は同時に共有できないが、 この月... 続きをみる

    nice! 39
  • 門前の猫!

    御寺の門前で熟睡している猫! 「門前の小僧習わぬ経を読む」 この子は今日を読めるかもしれないと思った。 ただし、教室で寝ている学生は何も覚えない。 孔子に言わせれば「腐った木」だ。

    nice! 23
  • 紫の花!

    何の花か知らないが、こっそりと咲いていた紫の花!

    nice! 22
  • ひやりとした夢

    一昨日の晩、窓を開けたまま、布団もかぶらす寝た翌日の朝、足の甲から指先にかけて、吊ったような痛みで目が覚めた。 ひどく苦しみながらも、何とか立ち上がり顔を洗ったり、歯を磨いたりしめ出かける準備をした。 昨日の晩は、窓を閉め、薄い布団を被って床に就いた。だが、今度は暑苦しくて、眠れない。3、4時間は... 続きをみる

    nice! 37