日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2021年3月のブログ記事

  • シャガ

     四月の花、シャガを見つけた。それも数カ所で、群生していた。数日前には今にも咲きそうなシャガをいくつか見付けたのだが、それらが一気に開いていた。  シャガの花ことばは「私を認めて」だそうだ。「はいはい、確かに認めましたよ!」とつぶやきながら、ふと思いだすことばがある。  どうでもいい話かもしれない... 続きをみる

    nice! 80
  • 散り始めた桜

    いつも散歩する小川沿いの道、 まだ若い桜の木が並んでいる。 一週間前に開花した。 まだまだいっぱい咲いているものの、 散り始めている桜もある。 散った桜の花びらは川に落ち、 淀みにかたまっている。 旧暦二月の中旬、春盛りの季節、 いっぱいに咲いた桜もあれば、 すでに、終わりに向かう桜もある。 少し... 続きをみる

    nice! 75
  • 地域猫?

     散歩道の公園でいつも見かける猫がいる。この日は、ゆったりとくつろいでいた。カメラを向けると、じっと、こちらを見つめてきた。  何度も顔を合わせているのだが、いつ見ても、愛想がない。餌をくれる人とそうではない人とを区別しているのだろうか。  先日、ある人が皿を用意して、餌を与えていたのを見かけたこ... 続きをみる

    nice! 64
  • トキワマンサク

    <トキワマンサク>  山は山桜などで、桜色に染められているが、地上では少しずつ、淡いピンク色の桜や白いコブシの花などが散り始めて、濃い色の花があちこちで見られるようになってきた。赤いハナカイドウ、赤いトキワマンサク、紫色のシバザクラなど、次第に色の濃い花が目だつようになってきたように思う。 <ハナ... 続きをみる

    nice! 73
  • 枝垂れ桜

     毎日、桜ばかりアップしているが、そろそろ桜にも飽きるころだ。それでも、団地の中はどこを見ても、桜だらけだ。右を見ても左を見ても桜色に染められている。  山頭火の無季俳句に「分け入っても分け入っても青い山」というのがあるが、今の時期、我が団地は「どこまで行ってもどちらを見ても桜色」だ。やっぱり、桜... 続きをみる

    nice! 81
  • 目黒川

     金曜日、目黒川に寄ってきた。と言っても、大通りの橋の上から川を眺めて、サクラの写真を撮っただけだが、どうやら、今がいちばん美しい時のように思えた。  大通りから川を眺めただけなので、花見客がどれくらいいるのかはよくわからなかったが、中目黒駅周辺に行けば、大勢の人が歩いていたかも知れない。  ただ... 続きをみる

    nice! 68
  • 渋谷駅前3月27日

    金曜日、仕事帰りに渋谷駅ハチ公口で駅前の様子を見てきた。 仕事中の人、仕事帰りの人、待ち合わせの人等などいるようだ。 ぼくと同じで、ただ駅前の様子を見ている人もいただろう。 とにかく、人が多すぎて、まっすぐ歩くのが難しい。 ハチ公像の前にあるサクラが満開だった。 見上げれば、空やビルディングが淡い... 続きをみる

    nice! 59
  • 桜に雪!

     満開の桜と言えば、忘れられない記憶がある。  去年の3月29日のことだ。29日夜明けから雨が降り、いつか雪が降り始め、朝、目が覚めると、外は一面の銀世界だった。  去年もサクラの開花は早かった。春の彼岸過ぎて、我が家の近くでは、彼岸過ぎて、サクラは満開になった。そして、月末に雪が積もるという珍し... 続きをみる

    nice! 57
  • 花見!

     昨年春から自粛ムードが続いているが、コロナ以前の花見はどうだったのだろうか。特にこのブログを始める前はどうだったのか。記事にしていない桜もあると思って探してみた。  上野公園は時々行っているが、いつ行っても賑やかで、酔客がいて、あまりいい気分の所ではなかった。いろいろ行ったが、何年か前に訪れた多... 続きをみる

    nice! 44
  • 花鳥水月

     桜の花を眺めながら歩いていたら、青空に上弦の白い月が浮かんで見えた。昨日に引き続き、月と桜の写真だが、何と言っても、桜の花と月がいっしょに見られるのはいい。青空にピンクの桜の花、そして、白い月という取り合わせが何とも言いがたい眺めだ。  ところで、昨年の春はコロナのことを考えて、外出を控えてはい... 続きをみる

    nice! 71
  • たまプラーザの桜!

     田園都市線のたまプラーザ駅の前の通りに咲く桜が満開に近づいてきた。  夜桜も見られたらと期待して夕暮れ時訪ねてみたが、今年は、コロナ対策だろうか、桜のライトアップはしていなかった。  それでも、夕暮れ時の桜も、日が暮れた後で、街の灯りに照らし出された桜も、幻想的で、それなりに美しかった。

    nice! 57
  • 桜通り

     3月23日、桜が満開になったというのは、東京の話で、我が団地はまだ五分咲きぐらいだろうか。そこで、桜がきれいで、しかも、我が家から歩いていけるところはないかと考えていたら、横浜市青葉区で有名な「桜通り」があるのを思い出した。  昼過ぎて、さっそく行ってみた。一キロ近い距離にわたって、通りの両側に... 続きをみる

    nice! 68
  • 三月の料理(2)肉なし麻婆茄子

    肉は使っていない麻婆茄子  最近、健康を考えて、肉より小松菜や水菜、それに大根、ニンジンなどの料理を作るようにしている。  上の料理は三代目茂蔵という店の「大豆のお肉」で作った麻婆茄子。まず、茄子とピーマンを炒めて、皿に取り、三分ほど水につけて、戻して、水を切った「大豆のお肉」を少量の油で炒め、す... 続きをみる

    nice! 74
  • 冠羽!

     先日、ソメイヨシノを求めて用水路のほとりを散策した時、用水路にいた一羽の白い鳥、サギであることは間違いないだろうが、どうも頭の後ろの白くて長い羽が気になる。  近づいて撮影しようとすると、飛んでいき、ぼくの後ろの方向へ十数メートルほど移動して、着水する。ぼくも移動して、ゆっくりと近づく。数メート... 続きをみる

    nice! 77
  • 気になる日本語-CM

     テレビのコマーシャルや、電車内の広告などで、気になる日本語というか、おかしな日本語を見たり聞いたりすることが多いように思う。  時には、ただ笑ってしまうだけのおかしなものもあるが、日本語がおかしい、変だぞと思われるものもある。  そうした宣伝の文言を問題形式で列挙してみた。さて、おかしいところが... 続きをみる

    nice! 93
  • 二カ領用水のソメイヨシノ

     昨日、紹介した二カ領用水だが、多摩川から用水を取水する登戸の近辺では、ソメイヨシノが毎年賑やかに咲いている。  20日は春彼岸、いつもなら、今ごろ、寒さが落ち着き、次はソメイヨシノの開花を待つ頃だが、今年は、すでに、10日ごろから、気温15度以上の暖かい日が続いていて、桜の開花も各地で一気に進ん... 続きをみる

    nice! 78
  • 用水路の枝垂れ桜!

     18日、大分、和歌山、甲府でソメイヨシノの開花が宣言された。桜前線は例年になく、北上を早めている。  ところで、16日、通院で行った川崎市の溝口だが、ここには、江戸時代から流れる二カ領用水がある。この水路を覆うように咲いている枝垂れ桜が見事に咲いていた。この桜にしても、いつもはもっと遅く咲いてい... 続きをみる

    nice! 73
  • 眩しい春

     17日は、鹿児島、熊本、佐賀、名古屋、横浜の気象台で桜の開花が発表された。九州で開花が発表されていないのは大分だけだ。桜前線が一気に北上してきているように感じる。我が家のすぐ前にある短い桜並木の桜を見ると、15日にはまったく開いていなかったのに、16日は一輪か二輪、17日は十数輪開花していた。 ... 続きをみる

    nice! 80
  • 川崎市の公園で開花!

     昨日の記事に、ぼくの住む地域では17日に開花かと書いたが、17日の開花予報というのは横浜の標本木(横浜地方気象台にあるソメイヨシノ)の話だ。横浜市内でも、南北で違うだろうし、近隣の地域でも、また、開花日は違ってくるだろう。  16日は日中の気温が20度以上あった。もしかしたら、我が家の近くの公園... 続きをみる

    nice! 71
  • 横浜は17日

     気象庁によると、ソメイヨシノが平年より10日前後早く開花しているという。  11日、広島。  12日、福岡。  14日、長崎、松江、東京。  15日、高松、松山、高知。(以上気象庁発表)  ぼくの住む地域は17日(水)に開花するという予想だ。どの地域でも平年よりずっと早い。昨年と比べても、同じか... 続きをみる

    nice! 71
  • 賑やかな椿!

    赤い椿、白い椿が賑やかだ。まだ蕾の椿があるかと思えば、 地上には華々しく散っていく椿が地上に折り重なっている。 そればかりではない。川面に散って、流れて行く椿もある。 枯れていく椿と新しい蕾が次々と世代交代しているようだ。

    nice! 78
  • 三月の花03/14

     3月は、1月や2月と違い、色とりどりの花が咲いて、目を楽しませてくれる。特に明るいピンク色は明るい気分にさせてくれる。桜のピンクもいいが、花桃の濃いピンクもいい。それから、椿、スイセン、菜の花、ユキヤナギ、コブシなど、どの色も美しい。   13日の土曜日は天気が悪くてどこも出かけられなかった。緊... 続きをみる

    nice! 92
  • 渋谷駅

     仕事で東京に出た帰り、渋谷駅の構内と駅周辺をぶらぶらと歩いてみた。一年の間に構内も周辺もずいぶんと変化していた。  一年前にはなかった頭上の通路もできていたし、まだ工事中のところもたくさんあった。また、信じられないような落書きされて、ゴミゴミとした所もあった。  ぐるぐると回ってみるだけで、けっ... 続きをみる

    nice! 81
  • 春到来!

    寒緋桜だろうか、 鮮やかな紅色の花が咲いている。 かと思えば、 白木蓮の白い色が清楚でたくましい。 そして、ピンクの桜が咲いている。 色とりどりの花が咲く、まさに春到来だ。

    nice! 72
  • 三月の料理(1)レンコン料理

    相変わらず、外食はせず、家で料理をしている。肉は、月に2、3回、業務用スーパーで冷凍肉を買って来ている。野菜と魚はスーパーで安い時に買ってくる。 最近作ったもので、初めて挑戦して、おいしかったものといえば、挽き肉と厚揚げの料理、レンコンの簡単料理、もやし炒めなどだ。 レンコン料理は薄切りして、しば... 続きをみる

    nice! 81
  • シロナガスクジラ

    用事があって、東京に出た帰りに上野公園に寄ってみた。 国立科学博物館は、中に入ったことはないが、前庭にあるシロナガスクジラのモニュメントが好きで、ここへ来るといつもじっと眺めている。機関車のD51もいい。 この公園にはジュウガツザクラもある。冬に咲く桜だが、すでに散り始めていた。 ソメイヨシノは三... 続きをみる

    nice! 75
  • クリスマスローズ

     今ごろになると、団地の我が家の棟の入り口に、クリスマスローズが咲き始める。数株だけの大人しいものだが、それなりに美しく、夏辺りまで楽しませてくれる。  先日、少し離れた所にある公園に行ったら、いろいろな種類のクリスマスローズが咲いていた。黒、白、オレンジ、それに八重のものなどあったが、うつむいて... 続きをみる

    nice! 85
  • 馬酔木

     近くの公園で、馬酔木(アセビ)の花が咲いていた。  早春になると、多数の白い壺形の花が総状につく常緑科の低木。有毒で、殺虫剤にすることもあるらしい。馬は、この葉を食べると、酔ったように、足がしびれて動けなくなるらしく、それで、この名があるらしい。  一昨年まで毎年のように、大倉山の梅林に行ってい... 続きをみる

    nice! 86
  • バン!

    散歩中、いつもは水のない湧水池に少し水がたまっていたので、よく見たら、はじめて見た鳥、黒くて嘴の赤い鳥!帰ってから図鑑で調べたら、どうやら、「バン」だ。他のカルガモたちの中に、一羽だけ交じっていた。寂しくないのだろうか?

    nice! 88
  • 葉桜!

     いつも使う駅の外へ出たら、ピンク色が遠くに見えたので、近寄って見たら、どうやら桜だ。ただすでに葉桜になっている。そういう種類の桜なのだろうか。鳥もいて、めまぐるしく動き回る鳥もいたが、どうやらヒヨドリのようだ。  コロナの緊急事態宣言は延長されて、21日までということになったようだが、さて、三月... 続きをみる

    nice! 86
  • 眠り鴨

    どの鴨も眠っている。 首を背中に折り曲げて、 すやすやと音が聞こえるかのように、 眠っている。 何か餌の夢でも見ているのだろうか。

    nice! 81
  • 辛夷開く!

    三月上旬、辛夷の蕾が開いた。 いつもより少し早く開いた。 青い空に向かって蕾をまるで、 乙女の唇が綻ぶように開いた。

    nice! 80
  • 落ち椿

     今週に入ってから二日続きで、風が強かった。月曜日は晴のち曇の天気で、風はそれほど強くはなかった。  散歩していたら、真っ赤な椿が散っているのを見つけた。「落ち椿」と言えば、春の季語、俳句の一つもひねれたらいいがと思いながら、取りあえず、写真に納めておいた。  火曜日は雨も降り、強風が吹いた。北国... 続きをみる

    nice! 82
  • 鶴見川の鴨たち!

     ゆったり流れる川、鴨たちがいっぱいいる川、一級河川の鶴見川。東京都町田市から神奈川県を流れる川、横浜市鶴見区の河口から東京湾に注ぐ一級河川だ。長さは42.5㎞の川だ。  一ヶ月に、二、三回訪れている。鴨などの水鳥を眺め、写真を撮っていると、母から、「いつまで、撮っているの?」と、呆れられる。それ... 続きをみる

    nice! 83
  • 山の中を歩く

     近所にあるちょっと高い山の中を歩いた。  散歩途中で、グーグルマップ上には道がないのだが、目の前には道があって、そこには我が家の近くに出るという標識まであったので、よくわからないけど、ともかく行ってみようということで山の中に入った。どんどん進むうちに、いつしか、道は山の尾根になっていた。  高齢... 続きをみる

    nice! 75