日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2020年3月のブログ記事

  • 微かに見える富士山!

    東京から眺めた富士山、どんなに曇っていても、 どんなに霞んでいても、雄大な富士山が見られたことが嬉しい。そして、 富士を眺めながら心の中で願う。世界の平和とウィルスの感染か終息することを!

    nice! 50
  • 夕陽

    今月もとうとう最後の一日だ。今月、働いたのは一日だけ、電車に乗って東京へ出かけたのは三日だけだ。それ以外は、ほとんど家に引きこもっている。 春あけぼのというが、春は夕暮れといいたい気分だ。世界はこんがらかっているが、自然は必ず修復してくれるこを信じている。 世界は大丈夫だ。必ず修復してくれる。信じ... 続きをみる

    nice! 45
  • 最近の料理03/30

     外出自粛生活が続いているが、2、3日に一回は、散歩を兼ねて、近くのスーパーまで行き、食材を買ってきて、自宅で料理している。一昨日はまたまた梅蘭風の焼きそばを作った。  これは癖になる。焼きそばを焼きそば用のソースで炒めて皿に取っておく。次に、ひき肉と野菜を炒めて、皿に取っておいた焼きそばの半分を... 続きをみる

    nice! 51
  • 窓外に見える桜色!

    外出自粛と言うことで、窓から、あるいは玄関を出たところの通路から見える桜の写真を撮ってみた。すぐ近くの山は薄桃色で染められていた。鳥たちのかまびすしい鳴き声も聞こえる。春は確かに来ている。ただ、感じるだけの心の準備がないように思う。

    nice! 45
  • 桜に雪!

     28日(土)と29日(日)は一歩も外へ出なかった。29日は夜明け前から雨が降り、朝には雪に変わった。そして、昼2時ごろ止んだ。  少し驚いたのは、28日の最高気温が真夏日に1度足りないい24度だったこと。そして、翌日29日の最高気温が6度、最低気温が1度という真冬のような気温だった。真夏の翌日に... 続きをみる

    nice! 54
  • 雨が雪になる!

    3月29日午前0時頃から雨が降り出した。 午前7時半頃、雨が雪になった。 いよいよ異常な気象が本当になった。 世の中すべてが異常になって、 異常が普通になってきた。 満開の桜の花に雪が降り積もる。

    nice! 64
  • 三月末の奇妙な天気!

     昨晩、パソコンが起動せず、買い直さなければならないかもしれないと思いながら、どうせ仕事もないのだから、徹夜しても問題はあるまいと思って、夜が明けるまで起きて、テレビを見たり、スマホでいろいろなサイトを見たりしていた。  5時頃、スマホで、「突然パソコンが立ち上がらなくなった」と入力して検索してみ... 続きをみる

    nice! 47
  • ウィルス!

     ウィルスといっても、新型コロナウィルスじゃなくて、パソコンのウィルスの話です。  2時間ほど前、パソコンの調子が悪いので、修復アプリでスキャンしたら、危険な状態だと言うメッセージが出たので、早速「修復」をクリックしたました。  けっこう時間がかかって、「良好」のメッセージが出て、一安心。  電源... 続きをみる

    nice! 44
  • 団地の桜(4)

     このところ、桜の名所を訪ねたいが、ほとんど遠出をしていない。少し面白い視点から撮れた桜を紹介したい。  公園の中にある、これは何と言うのだろうか、マス目の屋根、雨よけにもならないが、例えば藤棚のような格好だ。  その下のベンチに寝転んで、見上げたら、桜がマス目のなかに映っていた。思わず撮影した。... 続きをみる

    nice! 54
  • 最近の料理03/27

    明太子豆腐の卵焼き、明太子、絹豆腐300g、卵三個を混ぜて、ミリン、出汁ツユを加えてレンジで10分チンしただけの料理。 明太子抜きの卵焼き。さっぱりしていて、こちらのほうがお勧めかもしれない。 茄子、黄と緑のズッキーニ、タマネギ、アスパラガスを加えて作ったラタトゥイュ。 上記のラタトゥイユをご飯に... 続きをみる

    nice! 48
  • 団地の桜(3)

     週末、不要不急の外出を自粛、花見の宴はもちろん、花見に公園を歩くのも控えるようにということだ。近所の桜を見に行くのもよくないらしい。  通院、仕事、買い物ならよいそうだ。コロナウィルス終息のためには、やむを得ない。公園に行くのもやめた。  幸い窓から、桜が見えるので、これで我慢する他ないのだが、... 続きをみる

    nice! 43
  • 団地の桜(2)

    団地の中の 棟の壁に映る桜の 木の蔭にも春を感じる。 だが、 マスクに隠された春の、 未消化の笑顔だ。

    nice! 51
  • 桜散る小川の中の小鳥!

    桜散る小川の中の小鳥は 何かを探しているようだ

    nice! 47
  • 団地の桜(1)

     今日は東京都で、昨日に続いて、40人以上の感染者が出た。それを受けて、千葉県、埼玉県等隣接する県から東京へ出ることを控えるよう県知事から要請が発表された。  神奈川県でも同様で、今週末は不要不急の外出は控えるようにと県知事から発表があった。  仕方がない。横浜へ桜を見に行く予定だったが、あきらめ... 続きをみる

    nice! 52
  • 小鳥

      ウイルスも関係なく 自由に空を飛び回り 水辺で戯れる小鳥を 眺めているとぼくは 彼らになりたくなる

    nice! 58
  • 目黑川の桜

     目黑川も桜が満開に近い。誰もが不要不急の外出を控えてきたものの、桜の開花に合わせて、多くの人々が外へ出て来たようだ。  ただ、やはり、昨年に比べて日とが少ないように思う。それに、ほとんどの人がマスクをしている。また、「目黒桜祭り」の幟もなかった。  川沿いにある喫茶店やレストランは休店している。... 続きをみる

    nice! 56
  • 最近の料理03/24!

     最近、お好み焼き、鍋料理、レンジでチンするだけの簡単料理などいろいろ作ったが、とにかく外食を避けて、家で食べている。  もともと外食はしない方だった。外食は一年に10回程度だったが、このごろますます減った。今月は0回だ。  何しろ、今、仕事がない。外食する余裕などない。テレビ番組で、美味しそうな... 続きをみる

    nice! 62
  • 春の花!

     春は桜だけじゃない。いろいろな色の花が咲いている。  上の花を図鑑を調べてみると、春の花で、「スノーフレーク」という名前が記されてあった。ただ、その後に、別名「スズラン、スイセン」と書いてあった。また、 「4月に咲く花で、ヒガンバナ科。地中海沿岸地方に自生する球根植物。剣状の葉の間から花茎を伸ば... 続きをみる

    nice! 64
  • コガモ!

    22日、桜を見に行った時、カルガモの中に一羽、目立つ顔をした鴨がいた。 目の周りの緑色、愛らしい顔をしたその姿に魅せられて、写真を何枚も撮った。

    nice! 52
  • 光る川面!

    桜咲く3月の陽光の反射する川面、 キラキラと輝いて、流れる春の水!

    nice! 61
  • 麻生川の桜!

     神奈川県川崎市麻生区にある麻生川沿いに桜の名所がある。  毎年行っているが、今年はコロナウィルスのこともあって、行くのを躊躇していた。  上野公園など各地の名所を歩く花見客の様子をテレビで見て、人と接触せず、歩くだけなら構わないだろうと思って、22日、母と行ってみた。  小田急多摩線が走る線路が... 続きをみる

    nice! 58
  • 神社で!

     母と二人で、歩いて20分ぐらいの所にある神社へ桜を見に行った。  たどり着いたら、40歳ぐらいのお母さんと10歳代と思われる娘さんの親子が参拝していた。神社へ行く途中の道で後ろから来て、ぼくたちを追い抜いて行ったのだが、その人たちが先に鳥居をくぐって先に参拝していたのだ。  ぼくと母は彼女たちが... 続きをみる

    nice! 61
  • 空と鳥と花!

     21日は鳥たちの鳴き声が青空に響き渡る気持ちのよい一日だった。  花の間を飛び交う小鳥のかわいい姿を写真にとらえようとするが、なかなか難しい。  明るい春が来た。花見の名所に行きたい。だが、人混みの中に行ってもよいものかと、少し躊躇する。  ともあれ、鳥の声に誘われて、近場をぐるぐるめぐってみた。

    nice! 42
  • ソメイヨシノが一気に開く!

     昨日21日、春分の日の翌日のことだ。気温は急激に上がり、ソメイヨシノも五分咲きを通り越したようだ。公園では子供達がワイワイと騒いで遊んでいる。  同じ公園の中で、父親がノックをし、二人の子供達がボールをグラブですくい取り、ホームベースに投げる。それを母親がキャッチし、父親にトスする、そんな光景を... 続きをみる

    nice! 56
  • 最近の料理03/20

    この二週間、買い物以外、家を出ていない。料理もすぐできるものばかり、キムチ鍋とか寄せ鍋とか、おでんだ。寒くもないのに、増えているのは簡単だからだ。散歩して買い物して、帰って来たらすぐできる。問題は母が野菜を洗うのに30分かかることだけだ。

    nice! 61
  • 夕暮れ時の赤と黒!

    夕暮れ時の西空は赤と黒で染められている 世界はあやしいウィルスに染められていて ほとんど出かけることのない日常世界だが こんなに美しい景色が見える幸せを感じる

    nice! 55
  • 西山を眺める!

    夕暮れ時、茜色の空と白い山を眺めながら、酒を飲む。 世界が何だか不穏な状況の中、ただ耐えて生きている。 ただ、息をしているに過ぎないような気分にさえなる。 何しろ、出かけて誰かと出会うことを極力避けている。 老母は誰かが来るのも介護施設に行くのも嫌だという。 何もかも押さえつけられているように感じ... 続きをみる

    nice! 68
  • 木蓮が散り始めた!

    木蓮が散り始めると、晩春がきたなと思う。 季節の移り変わりが速くてただ唖然としている。 人類はウィルスに滅ばされてしまうかもしれない。 世界は不安定な黒い雲に覆われている。

    nice! 54
  • 小さな滝!?

    町中にある小さな川の小さな滝だ。 ここが、水鳥たちの生きる世界だ。 人には理解できない神聖な場所だ。 汚れてるのは川じゃなくて人間だ。

    nice! 53
  • 奇妙な三月

     春分のころ、次第に色づいていくものたちを祝福したい。誰が何と言おうと美しい。淡いピンク色やオレンジ色に輝いている。また、遠慮がちに情熱的な赤い心を開くものたちもある。何があろうとも、自然の摂理のままに、あるべき姿のままに生きる。何の欲望もない、ただ生きている。ただ、できることをして生きているだけ... 続きをみる

    nice! 53
  • 紫木蓮

    白木蓮も辛夷もいいが、 高貴な色合いで、 しかも立派な姿の紫木蓮が好きだ。 散り際もいい。 人の生き様にもヒントを与えてくれる。 あるがままに精いっぱい羽根を広げて、 美しく、鮮やかに生きて、潔く散っていく。 そんなふうに生きたい。

    nice! 58
  • 蕾!

    昨日の昼前、母の通院に付き添っていっしょに家を出た。 病院の帰り、ちょっと寄り道して小川のほとりを歩いた。 川沿いにあるソメイヨシノはちらほら花びらが見えたが、 ほとんどがピンクの蕾で、まだ心喜ばせるほどではない。 一ヶ月近く、近所を散歩する以外、遠出はしないでいる。 母と二人でほぼ家に閉じ籠って... 続きをみる

    nice! 58
  • 青空の下、光る町

    オレンジ色に光る町 青空の下、花冷えの寒い町

    nice! 62
  • 白い山

    西方の とてもたどり 着けそうにない 白い山

    nice! 58
  • 緑の上の鴨

    愛嬌のある顔して、 草の上で休んでいる鴨。 散歩中、鴨がいるかもと小川を覗く。 いつもは数種類の鴨が集団を作っているが、 この鴨はひとりぼっちだ。 寂しそうにも見えるが、 緑の上で穏やかに座っている。

    nice! 55
  • 最近の料理03/14

     以前から外食と言えば一ヶ月に一度、回転寿司に行くぐらいだったが、三月に入ってからは、外食率ゼロだ。  作るものは鍋かおでんかうどん、カレーといったところ。それ以外はフライパンやレンジですぐ作れるものばかりだ。  まずは、一番上、鶏肉と野菜の塩レモン炒め。鶏肉と野菜の詰め合わせをフライパンで炒めて... 続きをみる

    nice! 50
  • 桜と夕暮れの富士山

    これも一昨日の話だが、桜の咲く公園の展望台から富士山が見えた。だが桜の向こうに見えるのを期待したが、なかなか難しかった。公園の近くに富士山の見える場所があるというので行ってみたら、それなりに美しく見えた。

    nice! 62
  • 小鳥とソメイヨシノ

    まだ開花していないソメイヨシノの木のてっぺんに止まっている鳥、名前は知らないが、いかにも悠然としていて面白い。

    nice! 43
  • 三月の雪と桜開花!

     今日は朝から雨が降っていたが、それが二時頃から雪になった。そのまま、夕方まで降り続いた。  東京では、靖国神社でソメイヨシノが5輪咲いて、開花が宣言された。例年より12日早く、統計開始以来、最も早い開花だそうだ。同時に、雪も降った。  東京でもここ川崎・横浜地方でも雪は積もらなかったが、開花と雪... 続きをみる

    nice! 57
  • 子どもたちの声で賑やかな公園!

    昨日の天気は春らしい天気で、麻生区王禅寺ふるさと公園は子供達で賑わっていた。家族でどこか遠くへ行きたいところだが、やはりコロナウィルスの影響か、近場でこういう開放的なところがいいということだろう。玉縄ザクラなど早咲きの桜は満開か、葉が出てきていた。また、菜の花も美しく咲いていた。

    nice! 49
  • 近所のソメイヨシノ開花!

     昨日のことだ。ソメイヨシノが咲いただろうかと思って、近くの公園に行った。  玉縄桜は葉桜になっていた。ソメイヨシノの木は一本一本じっくりと見て回ったが、まだ一輪も咲いていなかった。  がっかりして家に帰ったら、家のすぐ近くのソメイヨシノが5輪開いていた。  満開のころもいいが、咲き始めのころの桜... 続きをみる

    nice! 61
  • 水辺の鳥たち!

     このところ、近所の散歩と買い物以外、ほとんど出かけない生活が続いている。  スーパーやドラッグストアへ行って、少し買い物しては、売り切れになっているものなどを確かめている。  マスクは相変わらず、どこでも売っていない。トイレットペーパーとティッシュペーパーは少しずつ回復している。米やカップ麺は半... 続きをみる

    nice! 56
  • パンデミック

     昨日のニュースだ。気象庁は靖国神社にあるソメイヨシノの標準木が13日に開花すると予想している。例年より8日早い開花だ。目黑川では桜が一輪か二輪咲いたという情報もある。  同時に、昨日、WHOが新型コロナウィルスのパンデミック(世界大流行)を発表した。明るいニュースと暗いニュースが同時に発信されて... 続きをみる

    nice! 52
  • 最近の晩ご飯03/11

    今月の外食は兄に誘われていったスシローの一回だけ。それ以外は毎日料理している。 中華料理店「梅林」で食べた「焼きそば」をまた作ってみた。やっぱりおいしい。その他このごろ作ったのはラタトゥイユ、鍋料理など。

    nice! 67
  • 夕陽

    日が沈むころの空は神秘的だ。

    nice! 52
  • 白木蓮!

    青空に一際目立つ白い花

    nice! 50
  • 3.11

       9年前の今日は大変だった。  当時は変則的な勤務で、土日祝祭日は常に出勤し、2週間の間の平日で、三日休みが取れるというシフトだった。それで、たまたま3月11日は休みだった。  午後から、母と二人、家でテレビを見ていたのだが、14時46分頃、激しく家が揺れた。母は泣きそうな様子だった。薄型の手... 続きをみる

    nice! 59
  • 紫の小さい花

    花に詳しくないからよくわからないが、それでも、何か賑やかで、少し高貴な感じのする小さい紫の花が咲いていた。

    nice! 47
  • 田園地帯を歩く

    今日は一日中、雨だった。少し寒気もする火曜日だった。 昨日は、見渡す限り田畑が広がる川崎市麻生区早野の田園地帯を歩いた。河津桜もきれいだったが、広々とした田畑の眺めも心が和むものだった。

    nice! 53
  • 河津桜!

     隣町である町田市まで散歩に出かけた。  途中、一面に水田や畑が広がるところがあってその中に、桜の木が数本目を引いた。  畑の持ち主らしき女性が、「きれいでしょ!」と声を掛けてきたので、「何桜ですか?」と聞けば、「河津桜」だと教えてくれた。  玉縄桜、河津桜はすでに咲いているが、ソメイヨシノはこれ... 続きをみる

    nice! 63