日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2019年11月のブログ記事

  • ぶつかる!

     東急田園都市線で見たポスター!  時々、人とぶつかることがあるけど、どんな状況でも、ぼくはいつも先に「すみません!」と言う。災いには近づかぬことだ。  満員電車を降りる時、後ろから、突き倒されそうになることもあるけど、決して、相手を睨んだりしないということに努めている。  東京は便利だが、恐ろし... 続きをみる

    nice! 44
  • nice! 52
  • 最近の夕食11/28!

    最近作る料理は肉野菜炒めなど質素なものが多い。また、買って来てレンジでチンするだけとか、袋から出して炒めたら、完成というものもけっこうある。手間暇かけて作る面倒な料理に飽きてきたのかもしれない。もう一度、気合い入れてみようかなとも思っている。 きんぴらゴボウ 卵焼き 小さいけど、エビのフライがいっ... 続きをみる

    nice! 63
  • 夜の新宿駅!

    夜の新宿駅、人と待ち合わせる。 待ち合わせの時間までちょっと散歩する。 歩いている間に、迷子になる。 17歳の時、初めて新宿へ来て、迷った。 ここは一階なのか二階なのか? 新宿駅はいつだってぼくを迷子にする。 今日もぼくは居場所がわからなくなる。 ぼくはどこから来てどこへ行こうとするのか。 ぼくは... 続きをみる

    nice! 47
  • オレンジ色の空!

    夕暮れ時の遠い町を見ていると、 そこで人々の営みが見えてくる。 夕焼けは多く人の人生を映し出す。

    nice! 48
  • モバイルライト

     仕事帰りの電車内、座席に座っていたら、向かいの席に坐っている古希を過ぎたようなサラリーマン風の男性がスマホを見ながら、いろいろと操作している。  そこまでは関心なのだが、そのスマホのモバイルライトが光ってこちらを照らしている。眩しいし、なんとなく気になる。早く気付いてほしいのだが、まるで、気付く... 続きをみる

    nice! 39
  • 富士見橋!

    富士見橋から見た東急大井町線の電車。 あいにくの天気で、富士山は見えない。 電車を見眺めて、心が少し癒やされる。

    nice! 40
  • カルガモ大家族!

    目黑川で見たカルガモたち。 およそ10羽以上いたと思う。 大人の鴨、子どもの鴨たち、 泳ぎながら、餌を取る練習、 何だか微笑ましくなる光景、 子鴨たちは勝手に動いてる、 親鴨たちが追いかけている、 そんな風景に我が身を思う。 家族はバラバラになってる。 カルガモたちの睦まじい姿、 自然の中の人間に... 続きをみる

    nice! 40
  • ビニール袋!

       この間、病院に行ったら、「薬袋ビニール回収」という箱があった。いいことだ。ビニール袋が世界環境を汚染している。汚染を防ぐことだけではなくて、無駄を省くということもある。  カバンの中にはいつも百円均一で買った買い物袋が入れてある。病院の薬局でも、同じように持参の袋に入れて帰るということにすれ... 続きをみる

    nice! 45
  • 木の葉の色!

    木の葉の色のグラデーション

    nice! 48
  • 落葉!

    落葉の色とりどりに重なりぬ

    nice! 50
  • おしゃれな空間!

    二子玉川の高島屋へいってみた。買い物するわけではないが。 最近リニューアルしたので見てきたのだが、どんどんとおしゃれな空間が広がっている。 それはそれでいいのだが、世の中おしゃれでなければやっていけないような雰囲気がする。無骨でもいいじゃないかと思われてならない。

    nice! 53
  • 夜の駅!

    夜の駅を眺めていると、哀愁を感じる。 ここにもあそこにもいろいろな人生があり、 人ぞれぞれのドラマが秘められている。

    nice! 47
  • 文化とは?

    「餃子とビールは文化です」  街角で発見した言葉だが、まさにそうなのかもしれない。ただ、ラーメンも卵焼きも、味噌汁も、すべて食事は文化だろう。  ところで、文化とは何だろうか?たとえば、漫画やアニメ、ゲーム、ゆるキャラはポップカルチャー。落語や歌舞伎や文楽は伝統文化。さらには、庶民の間に長い間受け... 続きをみる

    nice! 48
  • 中学入試問題

     「あなたが誰かのために何かをした経験について、三百字以内で作文を書きなさい。(不二聖心女子学院中学校2019年国語入試問題)」  電車の中で見た、どこかの塾の広告。  違和感を覚えた。それは、ぼくだったら、そんな経験はないと思っているからだ。誰かのために何かをしたとしても、それは自分のためにした... 続きをみる

    nice! 46
  • 子猫!

     帰宅時、家の近くにある草むらの中から、いつも猫の鳴き声が聞こえる。  ずいぶん前から、同じ場所で鳴いている。最初は赤ん坊のような猫だったが。今は少し大きくなってきている。  人の足音を聞いて、鳴いているようだ。愛情をほしがっているのだろうか。もしかしたら、誰かが餌をやっているのかもしれない。  ... 続きをみる

    nice! 47
  • 最近の料理11/23

    こう寒くなってくると、やはりおでんがいい。ゆで卵は事前に作っておいて、おでんの素と具材を買って来て、じっくり煮込んだ。 カボチャのサラダ! 野菜炒め 市販の唐揚げのもとを使った唐揚げ。油はほんの少量で済む。 冷や奴に味噌をかけた。

    nice! 45
  • ザアザア雨!

     昨日、用事があって駅まで出かけたが、昼頃からザアザア降り出した雨で、4時過ぎには、すでに日が暮れたように、駅前はうす暗かった。写真もかなりぼやけてしまった。  土曜日はどこかへ出かけたかったのだが、ザアザア降りの雨を見て、母がどこも出かけたくないと言う。  今日は、しかたなしに、一日中、家にいた... 続きをみる

    nice! 50
  • スマホの本体メモリ空き容量!

     アンドロイドのスマホに、「本体メモリの空き容量が低下しています。このまま・・・」という警告が出た。詳しく見ると、内部共有ストレージの残りが、0.1GB前後しかない。  それで、アプリのデータとかキャッシュを削除したが、あまり変化がない。仕方なく、いくつかのアプリをアンインストールした。使わないも... 続きをみる

    nice! 53
  • 南町田グランベリーパーク駅

    グランベリーパークの様子は前回、このブログに記録していたが、駅の写真はまだだったので、記録しておきたい。

    nice! 52
  • 用水路のカルガモ!

     溝口にある病院へ行った帰りに二ヶ領用水を覗いてみた。  この用水路は1600年頃、人工的に作られた32キロメートルに及ぶ、神奈川県川崎市を流れる農業用水路。多摩川の水を取り入れ、当時あった川崎領と稲毛領の二つの領土で、田畑を潤した。  橋の上から川面をぼんやり眺めていると、ると、向こうから、カル... 続きをみる

    nice! 38
  • nice! 54
  • nice! 37
  • 鶴間公園!

     かつて、南町田を訪れた時は、鶴間公園と境川を見るために来た。  その時は、今と全く違った光景だった。公園内部の椅子に座って、スポーツをする人たちを眺めたり、駅を出る電車を眺めたりしたものだ。  それが、今はランニングやウォーキングしやすいコースも出いていて、遊具もいっぱいある。この日は家族連れで... 続きをみる

    nice! 45
  • 南町田駅前に広がる巨大なショッピングモール!

     南町田駅が改装して南町田グリーンパーク駅となった。何だか、カタカナの駅名が増えたなと思う。以前から駅前にはいろいろな店があったが、それが再開発されてグランベリーパークとなった。  17日、行ってみた。このパークは巨大なショッピングモールときれいな公園の鶴間公園で更生されている。まずはショッピング... 続きをみる

    nice! 37
  • 紫の大きな花!

    近所を歩いていると、けっこういろいろな花が咲いている。名前は知らないが、清楚な紫の花が青空に映えている。小さな白い花も群がって咲いている。  

    nice! 41
  • サフラン

    「名を聞いて人を知らぬと云うことが随分ある。人ばかりではない。すべての物にある。」  ロクさんの今日のブログ記事、「咱夫藍(サフラン)」を読んで、久しぶりに森鴎外の作品を思いだした。引用したのは、鴎外の随筆「サフラン」(1914年3月、鴎外52歳の時の作品)の書き出しである。確かに名を聞いて人を知... 続きをみる

    nice! 33
  • カラフル!

    近所を散歩していると、見られるのが色の三原色、それもグラデーションで少しずつ変化している。自然っていいなと感じる光景だ。それだけではない、赤や黄や緑の実もあちこちで見られる。

    nice! 40
  • 高尾山(3)山頂!

     高尾山山頂に行くと、富士山が見えるかも知れないという楽しみがある。だが、この日、平地ではよく晴れていたのに、山頂から見る富士山は雲に覆われていた。  母が何か食べたいという。だいたい、こんなところで何かを食べるなんてぼくは考えてもいなかったことだが、母が食べたいというのならと、おでんを食べた。小... 続きをみる

    nice! 57
  • 高尾山(2)登山道

     高尾山に登る途中、見かけたモミジ、まだ緑も交じっていて、美しいモミジが見られるのは、これからだなと感じた。  不思議な樹木も見られた。小さな仏像もあり、大きな自然の中で、ゆっくりとくつろげた。

    nice! 45
  • 青い空と川と連山!

     先日、久しぶりのいい天気で、病院に行った帰りに二子玉川駅で一旦電車を降りて、ホームから遠くの富士山を眺めた。やっぱり、ここから見る富士山はいい。  連山の上に白い頭を出した富士山。何だかこれさえ拝めていたら、その日一日がいい気分になる。ぼくはやっぱり、山を見るのが好きだ。特に富士山を見るのが好き... 続きをみる

    nice! 51
  • 高尾山(1)高尾山口

     暑くも寒くもない一日、やわらかく、光る風に包まれて、イチョウの黄色もモミジの赤も鮮やかな高尾山に行ってきた。  欧米の人もアジア人もたくさん来ていた。特に中国語がたくさん聞こえて来た。  撮った写真は百枚以上になる。取りあえず、高尾山口駅を降りて、ケーブルカーに乗るまでに見られた紅葉と黄葉の風景... 続きをみる

    nice! 42
  • 青の世界!

    溝の口駅前のイルミネーションがすごすぎる。 歩行者も建物もすべてが青色に染まっている。 海の底にでもいるような気分になる。

    nice! 50
  • 最近の料理11/14

    焼きそばなのだが、焼きそば入り卵焼きを野菜といっしょに炒めた焼きそばの上に載せた料理。中にはたっぷりの野菜とソース焼きそばが入っている。センター北駅の梅蘭で食べた料理が忘れられなくて、時々作る料理。店のように上手には作れないが、おいしくて忘れられない料理の一つ。

    nice! 48
  • 自然の色

    夕焼けの空は赤色。 モミジも赤色。 木々は黒色。 山並みは灰色。 落ち葉は黄や赤や緑色。 道端に落ちているどんぐりは茶色。 何とも懐かしい自然の色。

    nice! 53
  • まん丸な月!

    昨日の満月を発表するのを忘れていた。 昨日出かけて、うちに帰ってきたら、 美しくまん丸な月が東の空に見えた。 ついでに惑星らしい星も撮影してみたが、 これは遠すぎて、 美しく撮ろうとしてもできないことだ。

    nice! 43
  • 紅葉

    立冬も過ぎて、 ようやく秋が終わりに近づいた。 モミジバフウが真っ赤になってきた。 これから、 いよいよ本格的な冬が来る。

    nice! 51
  • 青空の飛行物体!

    近頃青空が続いている、月もきれいだし、富士山もきれいだ。 それに加えて、空を飛ぶ飛行機やヘリコプターも鮮やかに撮影できる。

    nice! 51
  • 最近の料理11/11

    ここ最近の料理。上の写真はジャガイモとハムを照り焼きにしたもの。酒6、醤油1、ミリン6の割合で作った照り焼きソースで炒めた。 ポテトとハムとレタスのサラダ。 白菜、春雨、葱の味噌汁。ちょっと具が多いが、まあまあの出来。最後に七味をかけるとなお美味しい。 豆腐と葱にごまだれと長いもをかけた。 厚揚げ... 続きをみる

    nice! 44
  • 大きなシャボン玉!

    岸根公園の中で、大きなシャボン玉を作っている人がいた。子供達は大喜び。いい仕事してるね。

    nice! 47
  • 岸根公園の木々!

     岸根公園はちょっと不思議な公園だ。どこにあるかというと、公園の中にある篠原池は横浜市港北区篠原町、公園の大部分は横浜市港北区岸根町に属する。公園の中では紅葉、黄葉の下で遊ぶ人たちが大勢いた。  木々は次第に色づいている。まだ美しい紅葉とまではいかないが、人々はそれぞれに楽しんでいる。これがいい。... 続きをみる

    nice! 41
  • 夕焼け空!

    夕焼けはいつ見ても素晴らしい。 雲と夕陽が奏でる自然の風景。 毎日見られる恋人のようなものだ。 いつまでも愛していたい景色だ。

    nice! 36
  • 篠原池!

    岸根公園内の篠原池、岸根公園駅から徒歩1分。 入り口を入ったところのベンチにはカラスも休んでいた。 池の周りを散策する人が大勢、家族連れも多い。 池の中にはいろいろな鳥や鯉が泳いでいる。

    nice! 37
  • メレンゲ!

     9日土曜日の午前中、母の眼科通院に付き添っていった。  視力検査、診察、支払い、薬の受け取りとスムーズに進み、昼前には、すべて終わり、どこかへ行こうかという話になった。循環バスで駅へ行き、横浜市営地下鉄ブルーラインに乗って、岸根公園駅で下車。それから、昼ご飯にと周りを見たが、軽い食事ができるよう... 続きをみる

    nice! 34
  • 横浜の海と空!

    海を見たくて、横浜へ来た。 どこまで行っても青い海に 遊覧船が浮かんでいる。 青い空には初冬の雲が浮かんでいる。 夕暮れ時になると、 空は朱色を帯びてくる。 人々も赤い顔をした人が多くなる。

    nice! 42
  • 少し太ってきた月

    日が沈む少し前に、外へ出てみると、 東の空を月が昇っていた。 少し膨らんでいる。 もう少しで月は満ちる。 それにしても、不思議に思うことがある。 月は沈むころになると、 赤くなるのは何故だろうか。 <11月5日、深夜の月>

    nice! 38
  • 中華街で食事

     横浜の海を眺めて散策した後、中華街で食事した。  担々麺、チャーハン、それに、小籠包、ザーサイ、杏仁豆腐という5品のセット料理。これで800円というから安い。これを母と二人で分けて食べた。  店の前で看板を眺めていたら、店から出て来た店員が「どうぞ」と言うので、「二人でセット料理を一つだけ注文し... 続きをみる

    nice! 41
  • 関帝廟

     中国にいた時、テレビドラマ「三国志」を中国で何度も見ていた。字幕は中国語だった。画面の雰囲気と漢字の字幕で何となく理解していた。魏呉蜀の三国が争う話、このうち蜀の三兄弟と言っても、血のつながりのない義兄弟、産まれたところは別々でも死ぬ時はいっしょだと誓い合った3人、劉備、関羽、張飛が活躍するドラ... 続きをみる

    nice! 42
  • 立冬!

     今日は立冬、秋らしい秋が来ないままに冬が立った。昨晩はかなり冷えた。一気に冬がきたという感じがする。冬がいよいよスタートした。高村光太郎の詩が思い出される。きっぱりとした冬が来た。  誰かが言っていた。「つらいことがあったら、それに感謝しなさい」と。それは自分を鍛えてくれるチャンスだということだ... 続きをみる

    nice! 49
  • 横浜の建物

     刑事ドラマを見ていると、舞台が東京なら桜田門の警視庁、神奈川県なら横浜海岸通りにある県警本部が必ずと言っていいほど登場する。  横浜には実にたくさんの歴史的な建造物がたくさんある。県庁や裁判所なども歴史を感じさせる建物だ。

    nice! 46