日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2016年6月のブログ記事

  • 天邪鬼

     今日はビートルズが来日してから50年目だそうだ。1966年6月29日、来日したビートルズを日本中が歓迎したそうだ。ビートルズは誰もが認めるレジェンドだ。だが、わたしは小さいころから、何故かビートルズが嫌いだった。世間の風を、ただよその世界の出来事だと思っていた。  小さいころ、人気だったのが、巨... 続きをみる

    nice! 5
  • 民主主義

    仕事の帰り、駅を降りたら、なんだか賑やかだった。 何だろうと思ったら、物売りの声、参院選挙で投票を呼びかける声、どこかの政党の宣伝の声等々いろいろ交じっていた。 またまた賑やかな季節が来たなと感じた。 だが、宗教政党と結託した与党、左翼と結託した野党、どちらも投票したくない。 迷う夏! これもいい... 続きをみる

    nice! 5
  • 文明の弊害

    梅雨の晴れ間、本当に蒸し暑い。 朝目覚めてみると、布団がびっしょりと濡れている。 扇風機のタイマーを2時間ほどにセットして寝ている。 結果、朝、暑さに汗をかく。 だが、これは布団の厚さを調整すればすむことだ。 これまで十年ほどエアコンのない生活を続けている。 実は効きすぎたエアコンが大嫌いなのだ。... 続きをみる

    nice! 4
  • 参議院選挙

     参議院選挙まで後2週間、わたしは今、悩んでいる。大企業を優先し弱者をいじめる自民、それと中国とロシアで失敗している全員貧乏を目指す共産党には絶対に投票しないと決めている。そこへ登場した民主党。わたしはずっとこの党へ投票してきた。  その党が党名を変更し、民進党ということになった。そして、今回の参... 続きをみる

    nice! 3
  • 長所と短所

     「長所と短所---それは人間のいわば一つの宿命である。」  これは松下幸之助の『道をひらく』の中の「長所と短所」にある一節だ。昨晩、一緒に仕事をしている人からのメールでいらいらが止まらなくなっている。  年下の女性からのメールなのだが、上から目線のことばで、あることについて、「(こんなことにも)... 続きをみる

    nice! 6
  • パチンコは違法

    「パチンコと言われると誤解されそうですけど・・・」 このコマーシャルを聞くと、ああ、世の中おかしくなったなと思う。 パチンコは間違いなく、違法賭博だ。 違法賭博は誤解されるも何もない、ただの犯罪だ。 だが、逮捕されることもない。 テレビコマーシャルで放送されている。 なぜ逮捕されないのか、理由は警... 続きをみる

    nice! 9
  • はじめきびしく

    母の亡き父母の墓を管理してくださっているお寺から毎月届くはがき通信、そこに「鬼が屁を放いて泣いた」という慣用句があった。 これはお坊さんの説教のことだそうだ。まず、鬼のような威厳ある態度と表情で経典のみ教えを伝える。次に、屁を放るのも許されるような面白おかしい雰囲気の話をする。 最後に、しんみりと... 続きをみる

    nice! 8
  • 日々是好日!

    暑いのは夏至から秋彼岸まで。 涼しいのは秋彼岸から冬至まで。 寒いのは冬至から春彼岸まで。 暖かいのは春彼岸から夏至まで。 それぞれ区分けされてはいない。 秋のはじめには夏が混入し、 秋の終わりには冬が混入している。 1月は冬の厳しいときだが、 すでに春は始まっている。 四季が少しずつ色を変えて移... 続きをみる

    nice! 9