日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2018年6月のブログ記事

  • 真夏日

     今日は6月30日、一年の半分が終わる日だ。室内気温31度。梅雨の晴れ間だと思っていたら、知らない間に真夏がやってきている。窓の外は日差しがギラギラとしている。蝉の声も聞こえる。蝉の声とともに台風もやってくるという。さて、5月末は夏日が続いて、6月には梅雨入り、そして6月末は真夏日。  だが、ニュ... 続きをみる

    nice! 35
  • 休日、空は青い。 紫ツメクサの咲く草の上に寝転んで夏を眺める 少年の頃はよく里山にのぼり、 草原に寝転んで空を眺めていた。 流れる雲に話しかけたり、 町を見下ろしては何故か涙を流していた。 先日休みの日、 買い物帰りに草の上に寝転んで見上げた目の前には夏の空。 また夏が来た。 大好きな夏が来た。 ... 続きをみる

    nice! 35
  • 満月

    27日(木)、自宅にもどり、空を見上げたら、輝いていた満月。 望遠レンズのついているカメラが今は調子がよくない。 それで、小型のデジタルカメラで撮影した。 何か希望の光のように明るい月。 梅雨の時期だったにもかかわらず、 これだけ明るい月を見れたのは何にもましてうれしい。

    nice! 34
  • 関東甲信地方梅雨明け!

    世の中、信じられないことが起こる。6月29日に梅雨明けだそうだ。これから真夏になるということだ。 昨日は、「梅雨も明けないのに真夏のような天気だ」と書いたが、実はすでに梅雨が明けていたということなのだろうか。 気象庁の発表によると、6月29日ごろ梅雨明けという。昨年より7日早い、平年より22日早い... 続きをみる

    nice! 26
  • 小さな幸せ!

    未来に楽しみも希望もない。 命の尽きる時まで精一杯生きること。 それができれば、他に何も要らない。 小さな望みを持って生きていきたい。 思わぬ幸運も出会いも要らない。 金儲けも恋愛も必要ない。 今、身近にある小さな幸せを さがし出すことができれば、 それさえできれば十分だ。

    nice! 31
  • この人がいなくては困る!

     日本がポーランドに敗れた最大原因は選ばれたメンバーだ。もしも、ぼくが監督だったら、出さない選手が数名いた。守備によく貢献するが、得点力のないフォワードだ。 彼らは目立たない部分で貢献しているというが、フォワードは目立つ部分で役立たなければならない。  それにしても、香川、本田がいないと、日本は弱... 続きをみる

    nice! 26
  • ツバメの巣

    駅で、柱のところに、 「頭上注意」というので、 何かと思えば、 上にツバメの巣、 下には落ちた赤ちゃんツバメが 保護された段ボール箱。 みんなが心配顔で覗いている。

    nice! 38
  • 真夏のような天気!

    ワールドカップを午前3時すぎたころまで見ていた。 テレビをつけたまま寝てしまったようだ。 今日は仕事が休みなので、昼近くなって目を覚ました。 外を見ると、日差しが強そうだ。 梅雨はまだ明けないのに、真夏のような天気が続く。 梅雨はどこに隠れてしまったのだろうか。 じとじととした空気、まるで真夏のよ... 続きをみる

    nice! 31
  • 敵!

    人生において、最大にして最強の敵は自分の中にいる。弱い心、怠け心、妬む心、奢る心、焦る心、腐る心等々、それらを意志の力で抑え、やるべきことをしっかりとこなしていくことが大切だ。 時には激しい感情が起こり、冷静さを失うことがある。常に落ち着いて何をすべきか、何を言うべきか、判断を誤ることのないように... 続きをみる

    nice! 47
  • 6月の花

    団地の入り口に咲いた小さな花たち。目を楽しませてくれる。頑張って花開いてほしい。

    nice! 36
  • アスナロ!

    どんなときでも自分に負けないことだ。 「あすなろ物語」の主人公は、 「明日は檜になろう」と言いながら、檜になれない。 いつまでたっても明日はこない。 いつまでたっても「アスナロ」の木だ。 ぼくもいつまでたっても「アスナロ」の木だ。 それでも、大切なことは今をよくすること。 「昨日より今日、今日より... 続きをみる

    nice! 32
  • 空気を感じる

    ある場面で空気が変わることがある。 同じような状況なのに、 突然空気が変わるのだ。 その空気は自分のせい、 誰かのせいといろいろだが、 その空気を読むというのは難しい。 だが、感じることはできる。 そして、 その空気を変える力を持つこともできる。 スポーツの試合の中でもそういうことがある。 また、... 続きをみる

    nice! 41
  • 耕す!

    年老いた母の畑には、今、何が育っているのだろうか。 ぼくも小さい頃から畑を持っていて、そこにいろいろな種を植えて育ててきた。はじめのころ植えたのは遊び心だったかもしれない。少し大人になってから植えたのは好奇心。 学問の心、儒教の心。英語の心、詩の心、いろいろ種を植えては育ててきた。 今、母の心には... 続きをみる

    nice! 37
  • サッカー観戦

     週の初めだけど、昨夜というか、今朝0時から酒を飲みながら日本のサッカーを見て興奮してしまった。 さて、目覚めてみると、いろいろなシーンが夢の中のようで、ぼんやりした映像となって残っている。本田の得点シーン、絞り出さないと、思い出せない。  世界のランキングで61位の日本が27位のセネガルと戦い、... 続きをみる

    nice! 38
  • セミの声!

    膝と腰の痛みは少し引いた。それで、用事もあることだし、ちょっと買い物に出た。 花はないかと探しながら歩くいていると、 枯れ始めたカシワバアジサイに目を引かれて、立ち止まった。その向こうには青い紫陽花も目に留まったが、もう終わりかなと思われた。 そういえば、沖縄は梅雨明けしたそうだ。関東でも今年は早... 続きをみる

    nice! 37
  • 不条理!

     6月23日は沖縄戦戦没者追悼式が行われた。太平洋戦争の終結する数ヶ月前の沖縄戦では日本兵ばかりでなく沖縄市民も大勢殺された。そのことを考えると、沖縄の平和を祈るほかない。  ところが、今でも米軍基地の職員、兵士による犯罪が行われ、毎日米軍ヘリやジェット機による轟音が響いているという。ぼくは北海道... 続きをみる

    nice! 32
  • デラシネ

     膝の痛みがひどくなって以来、出歩くことが少なくなった。母を歩かせるために週末にはよく散歩に行っていたのに、その母が転倒してから、ますます出歩かなくなった。さらに自分が転倒して、腰を打ち、休日はできるだけ休むようにしている。  結局、日々仕事に出て、仕事して、まっすぐ帰るだけになっている。外へあま... 続きをみる

    nice! 37
  • 雨の土曜日

     何だか先週も雨の土曜日だったような気がする。  今週は厳しい一週間だった。火曜日は母の病院付き添いで朝から出かける。  水曜日は転倒し腰を打ち、苦しむ。金曜日は朝から、ミーティング午後から仕事。パソコン不調で、エクセル使えず、仕事できず、結局、金曜日、帰りに電気屋に寄り、パソコン購入。  昨晩か... 続きをみる

    nice! 38
  • 心の傷!

    人生で何度転倒したことか、体と心を何度傷つけてきたか。人生七転び八起というが、転んだ時の心と体の痛みは忘れられない。 恋愛関係で悩んでいた20歳のころ、駅でぼうっと歩いていて柱に頭をぶつけて、眉毛に傷をつけたことが忘れられない。 いろいろな人と人間関係を壊し、人の心や体を傷つけたり、傷つけられたこ... 続きをみる

    nice! 39
  • 転倒!

    駅で転倒してふと思ったことは ぼくは人生で何度転倒したことだろうかということだった。 人生七転び八起というが、転んだ時の痛みは忘れられない。 駅で柱にぶつかって、眉毛に傷をつけたことなど忘れられない。 それに、GKをしていて、突き指をして医者に行ったら、 そんなの大したことないと見捨てられたことも... 続きをみる

    nice! 25
  • 人生のドア!

    人生にはいつでもいくつかのドアがある。 右か左か中央か、 はたまた右寄りの中央か、左寄りの中央か? どれを選ぶかで、人生が決まる。 そういう場面でどのドアを選ぶか、 それは、その人の思想や意見や情緒による。 たとえば、道を選ぶとき、 たとえば、結婚をするとき、 たとえば、だれと同居するか選ぶとき、... 続きをみる

    nice! 30
  • 梅雨空!

    昨日は梅雨空の下、どんよりとした気分の一日だった。 今朝は7時起き、昨日より、少しはましな空になった。

    nice! 29
  • 夏至!

     今日は夏至、東京の日の出は4:25、日の入りは19:00だという。日中は15時間35分にもなる。  だが、今は梅雨、どんよりとした灰色の空だ。夏至らしい空は一日中どこにも見られない。  朝から自宅にいながら、パソコンを使って、予定表を作っている。早く完成させて、担当者に送らねばならないが、エクセ... 続きをみる

    nice! 37
  • 転倒!

     昨日のことだ。ほとんど身動きができない超満員電車に揺られて東京から帰宅したのだが、最寄りの駅で電車を降りたときには、いつも以上に膝がしびれていた。素早く行動することなどできない状態だった。  改札に向かう途中で、斜め前から来た男性とぶつかりそうになった。右足には避けるだけの力が入らなかった。その... 続きをみる

    nice! 41
  • Fifaランキング?

     ロシアワールドカップで開催国ロシアが2連勝して勝ち点を6とした。ロシアは参加国32チームの中でFifaランキングが最も低い70位の国だ。それが勢いにのって連勝したということだ。  だが、ロシアだけではなく、今大会はすごいことになっている。日本の属するH組では、グループでランキングの最も低い61位... 続きをみる

    nice! 36
  • 勝って兜の緒を締めよ!

     ロシアワールドカップ初戦勝利!四年前、コロンビアに大敗して、決勝トーナメントに進めなかった。その際、日本の壁になったのがハメス・ロドリゲス。  今回、このハメスはひざの具合が悪いため、ベンチスタート。そして、試合開始3分で、日本の大迫選手がシュート、そして、キーパーのはじいたボールを香川選手が再... 続きをみる

    nice! 33
  • ロシアW杯日本白星発進!

     ロシアワールドカップ、日本とコロンビアの試合終了(日本2-1コロンビア)。 後半28分、香川に代わって入った本田が蹴ったコーナーキックを大迫がヘディングゴールをゴール右隅に決める。(日本2-1コロンビア) 前半39分、キンテロのフリーキックがゴール左隅に決まる。(日本1-1コロンビア) 前半5分... 続きをみる

    nice! 31
  • ノートパソコン

     最近、本当にパソコンの調子がよくない。電源を入れるのにずいぶん時間がかかるのはしかたないが、エクセルで文字を打っている途中、文字変換に時間がかかるなあと思っていると、プツンとエクセルが終了してしまう。  買い換えるしかないなと思い始めてから、もう一ヶ月近くになる。5月下旬には電気屋で、3万2千円... 続きをみる

    nice! 33
  • こだわり

    こだわりをなくすこと。 こうしようと決めたことでも、無理してやろうとすれば、当然無理がたたる。 何が何でもというようなこだわりをなくすこと。 その時その時に応じて、生きること。 自分を強く出しすぎないことが重要だ。

    nice! 29
  • 大阪で震度6弱の地震!

    大阪の地震にはビックリした。 昨日まで千葉県や群馬県で小さくない地震が続いていて、そのうち、関東地方で大きい地震が発生するのではと思っていたら、関東からは遠い大阪で震度6弱の大きな地震が発生したという。 大阪には叔母住んでいる。母が電話を掛けるが繋がらない。心配する母に言った。 「母悪く考えないで... 続きをみる

    nice! 28
  • 団地の小さな花

     昨日の日曜日、団地の中のネジバナを探して、何枚もの写真を撮ったが、どれもこれも焦点が合っていない。それ以外にも小さな花がたくさん目についた。

    nice! 44
  • 白い空

    雨は降っていないが、寒い。初春のころに戻ったような寒さだ。

    nice! 32
  • 人生の価値

    誰の人生も同等の価値がある。 「ある人の人生には価値があり、ある人の人生には価値がない」 などということはまったくない。 それはどんな人であっても同様だ。 若いころには気づかなかったことだが、 すべての人生に同等の価値がある。 ただ、近親の人生は大切にしなければならない。 それは人が生きる上での使... 続きをみる

    nice! 36
  • 蓮池!

    近くの公園にある蓮池、よくよく見れば、赤い花が咲いている。

    nice! 32
  • 渋谷駅ハチ公前

    雨の渋谷駅前! 雨でもにぎわっている。 西洋人も多いが、アジア各国から人が来ていて、 多様な言語が聞える。

    nice! 38
  • 団地のネジバナ

    団地の前に広がる草原に、青い花がねじを巻くように咲いている。

    nice! 32
  • バランス

    心に向かって唱える。 最も大切なのはバランスだ。 漢字の左右上下のバランス。 顔の左右上下のバランス。 そして、喜怒哀楽のバランス。 強弱、明暗、高低のバランス。 仕事と趣味のバランス。 食事のバランス。 そして、最も大切なのは、 心のバランスを保つことだ。

    nice! 35
  • スシロー!

    木曜日は平日だが休日だ。先々週、母が室内で転んで、体中痛いというので、それ以来、毎週通院している。少しずつ良くなっているものの、普段は毎日痛い痛いと苦しそうにしている。ところが、先週も今週もそうだが、医者の前に行くと、だいぶ良くなりましたと言う。医者は「治ったようですね。今日で最後にしましょう。来... 続きをみる

    nice! 38
  • 紫陽花!

    木曜日の続き、立ち寄ったのは「あざみ野ガーデンズ」。 テニスをしている人がたくさんいた。 一人でサーブの練習をしている人もいた。 ナイスサーブもあるが、腰が入ってないなと思う人もいた。 色々見ながら散策していて、見つけた紫陽花! 遠目にも見えて、よし近づいて見ようということで行ってみた。

    nice! 28
  • 紫の花

    団地の入り口に咲いていた紫の花。ユニディに行ったら、そっくりな花があった。 ラベンダーのようだが、果たしてどうだろうか?

    nice! 29
  • 植え込みの花

    道端の植え込みの 花の純白が眼に止まり しばし立ち止まる

    nice! 40
  • なぜ?

    学割はよく聞くが、女子割まであるとは驚きだ。こうなると、いろいろ不思議に思うことがある。 映画館には60歳以上の割引がある。有料庭園にも高齢者割引がある。だが、スマホやアパートは高齢者に冷たい。割引がない。 さらに不思議なのはこの女子割だ女性だと部屋をきれいに使うとでもいうのだろうか。偏見だよ。と... 続きをみる

    nice! 31
  • SFの世界

    新宿で、よく見かける人たち イヤホンして、手に何も持たず、 ひとりぺらぺらと話している人、 しかも中国語やベトナム語や 何語かわからないことば、 今までなら病気なのかと 思ってしまうような様子だが、 遠い誰かと通話中なのだ。 昔、アメリカのSFドラマで見た 空想の世界が現実になっている。

    nice! 37
  • ブログの明暗!

    メールやブログをやっていて、一つ困ったことがある。 仕事から帰って、夕飯作って食べて、しばらく休む。9時頃から、hotmailとgmailそれぞれ覗いて、仕事関係のメールを読み、返信したり、文書作成したりして、11時頃、ようやく【優先】から【その他】のメールに切り換えると、未読メッセージが100を... 続きをみる

    nice! 48
  • 若者の心に何があったのだろうか?

     新幹線車内の殺傷事件、犯人の若者は22歳。彼は生きるか死ぬかの瀬戸際にいたという。自殺することはあっても、まさか殺人を犯すとは青天のへきれきだと母親がいう。  ふと思い出したのは、ぼく自身が22歳だったころのことだ。貧乏学生で、自分に自信がなく、人間関係に苦しみながら、生きるか死ぬかの瀬戸際に立... 続きをみる

    nice! 27
  • エレベーターとエスカレーター

     かつて中国で学生に日本語を教えていたころ、学生たちの悩みの種が「エレベーター」と「エスカレーター」だった。エレベーターに乗りましょうと言って、エスカレーターに向かう学生に唖然とした思い出がある。  先日、テレビを見ていたら、日本人の悩みとして、エレベーターとエスカレーターの区別がつかないというの... 続きをみる

    nice! 39
  • 団地の猫

    梅雨の晴れ間、団地内を散歩していたら、 猫を発見、 この団地の猫はみな人に懐いていない。 いつも出会う猫は目があうと、 すぐ逃げ出す。 ところが、この日の猫、逃げるでもなく、 じっと見つめ返す。 こちらが移動したら、顔を動かして、 猫も視線を移していく。 猫の移動範囲はあまり広くないというが、 こ... 続きをみる

    nice! 31
  • しゃべるスマホ!

    ぼくのスマホはよく話しかけてくる。家に帰って、テーブルに置いたら、「サムさん!おかえりなさい!」と言う。さらに付け加えていろいろと話しかけてくる。 「今日は5400歩歩きました。今週は良く歩いています。この調子で来週もたくさん歩きましょう!」 「今、注目されているキーワードは『万引き家族』です。」... 続きをみる

    nice! 33
  • 興味があるもの!

     興味のないものを挙げれば、いくらでもあるが、それが好きな人は数多いだろうから、敢えて書かないほうがいいだろう。興味のあるものを挙げれば、両手で数えられる。 家族 人間、人生 自然の動植物や絶景 日本と世界の政治 日本史、世界史 日本語(日本語の過去、現在、未来の姿) 世界の言語 ブログというこの... 続きをみる

    nice! 33
  • 公園の小さな花たち

    花を探して近所の公園を散策! 白い紫陽花、青い紫陽花! 写真を撮ろうとしても、なかなか焦点が合わない小さな花たち!

    nice! 42