日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

サッカー観戦

 週の初めだけど、昨夜というか、今朝0時から酒を飲みながら日本のサッカーを見て興奮してしまった。

さて、目覚めてみると、いろいろなシーンが夢の中のようで、ぼんやりした映像となって残っている。本田の得点シーン、絞り出さないと、思い出せない。

 世界のランキングで61位の日本が27位のセネガルと戦い、リードされては追いつくという展開だった。前半の失点は日本のミスで入れられた。それを乾の得意の形のシュートで追いついた。後半、またリードされたが、最後は本田のシュートで追いついて、2-2というスコア。これで1勝1分けの4ポイント。

 3戦目は28日夜11時に行われる。相手のポーランドは世界ランキング8位だが、すでに2敗していて、グループリーグ敗退が決まっている。日本は敗退の決まった世界8位を相手にどんな戦い方をするのだろうか。勝つか引き分ければ、決勝トーナメント進出が決まる。今こそ重要なときだ。

 ぼくもちゃんと仕事しなければならない。どんなときも、どんなことがあってもしっかりとしなきゃいけない。ケアレスミスは防がなければならない。