日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

耕す!

年老いた母の畑には、今、何が育っているのだろうか。


ぼくも小さい頃から畑を持っていて、そこにいろいろな種を植えて育ててきた。はじめのころ植えたのは遊び心だったかもしれない。少し大人になってから植えたのは好奇心。

学問の心、儒教の心。英語の心、詩の心、いろいろ種を植えては育ててきた。

今、母の心には何が植えられていて!何が育っているのだろうか。今から、植えるものは何もないかもしれない。しかし、育っているものはあるに違いない。母とふたりて暮らしていて人で暮らしていると間には信頼の心がさらに成長するに違いない、そう信じている。