SEAZ THE DAY

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

スシロー!


木曜日は平日だが休日だ。先々週、母が室内で転んで、体中痛いというので、それ以来、毎週通院している。少しずつ良くなっているものの、普段は毎日痛い痛いと苦しそうにしている。ところが、先週も今週もそうだが、医者の前に行くと、だいぶ良くなりましたと言う。医者は「治ったようですね。今日で最後にしましょう。来週からは来なくてもいいです。」と言う。一応注射をしてもらい、処方箋をもらって、薬局へ行き、湿布薬をもらった。来週からは様子を見ていくことになった。



病院を出た後、とリあえず、落ち着いたということで、母の好きなスシローに寄った。
母の好物はかぼちゃの天ぷら、エビアボカド。その他、いろいろおいしそうなものを注文した。いろいろ食べて、二人で648円。それなりに満腹。それから散歩。



思うに、回らない寿司屋は人生に一度か二度しか行っていない。それも人のおごりで入った。自腹で入る気はしない。回る寿司屋ができて以来、ようやく寿司を食べられるようになった。



注文したのはいつもと違うものばかり、イワシの天ぷらだとか、ナストマトとかだった。こういうのもいい。普段とちがう寿司を食べるのは楽しい。安くて楽しいことだ。