日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2022年6月のブログ記事

  • 出不精

     あまりの暑さに、出るのがおっくうになってきた。少しずつ増えて来た新型コロナも恐いが、熱中症も恐い。とにかくあまり外に出たくない。このところ、三日に一回は夕暮れ時に出ている。それも近場であって、1時間が限度だ。  そんな中で見かけるのはいつもの花、アガパンサスや、マツバギク、ただ、白いアバカンサス... 続きをみる

    nice! 82
  • 猛暑続きの6月下旬!

     この数日、日中は35度前後の日が続いている。それだけでなく、夜も25度から30度はある。いわゆる熱帯夜だ。あまりに短い梅雨もそうだが、六月のこの気候は史上初だという。何もかもが異常すぎて、驚く暇もない。  あまりに暑かったので、月曜日と火曜日はどこも出かけなかった。写真は日曜日の空だ。花も見付け... 続きをみる

    nice! 68
  • アオサギ!

     すぐ近くの小川にアオサギがいた。  じっと立っている。  時々、首を左右に振るだけだ。  ほとんど置物のようだ。  画家か写真家のモデルでもやっているようだ。  絵は苦手なので、写真を何枚も撮った。  その中の数枚から選んだ。  美しい目をしている。  長い首を優雅に振る。  何とも美しい。

    nice! 88
  • 料理の記録06/27

    〈酸辣湯〉  梅雨はいつの間にか明けたようだ。  横浜地方の6月の天気を見ると、一日中雨が降っていた日は6日、14日、15日。少しでも雨が降ったのは7日、21日、22日。  まさに空梅雨だ。農産物への影響はどうなるのだろうか。物価への影響もあるだろう。電力不足が言われているが、水不足も心配だ。  ... 続きをみる

    nice! 88
  • 真夏の六月、節約生活

     六月下旬、いつもなら、梅雨で、雨続きの時期だが、なぜか、25日は梅雨が明けた後のような真夏日になった。最高35度を超える猛暑日になった町も多かったようだが、群馬県伊勢崎市では40度を超えたという。  梅雨の雨に暑さもあって、最近は出不精になっている。一日おきに夕方になってから、近所を散歩している... 続きをみる

    nice! 94
  • ヤマモモ

     ヤマモモの木が団地の大通りにある。この季節はこの実が落ちて、路上を赤く染める。季節は変わらず流れている。  だけど、世界は奇妙な方向に流れている。ロシアのウクライナ侵略。同時に食糧危機に陥る世界で、世界の大半を占める地域で独裁者が権力を強めている。  日本国内では貧困層が増える一方で、物価は上昇... 続きをみる

    nice! 87
  • グラジオラス

     近所で咲いている花の中で名前を知らない花がいっぱいある。この花は何かとグーグルレンズで調べると、グラジオラスと出る。名前は聞いたことがあるが、実体を知らなかった。 これがグラジオラスかと思った。  それにしても、花を愛でながら散歩できるのは本当に平和だ。家族や友人と会うこともなく、電車もバスもほ... 続きをみる

    nice! 82
  • アガパンサス

     アガパンサス、和名、ムラサキクンシラン。団地のなかを歩いていると、いろいろなところで、この花を見かける。  この花を始めて知ったのは数年前だ。ある場所で、珍しい蕾を見つけて、そこを通る度に注意して見ていたら、そのうち開いて、こんな花なんだと驚いたのを覚えている。  それ以来、この蕾や花を見かける... 続きをみる

    nice! 89
  • 早すぎるNice終了

     [nice!]は、一日に100までしかできないというのはどう考えてもおかしい。  読者登録しているブログの記事をすべて訪れて、[nice]できるのは半分もないだろう。  今日は15:30ごろから打ち止め状態だ。例によって、「明日以降、nice!してください」のメッセージが出た。  これからは、[... 続きをみる

    nice! 62
  • 夏至のアジサイ

     21日は夏至だった。一年で昼がいちばん長い日だった。散歩に出れば、7時ごろまで明るい。  それに、いろいろな花が見られる。アジサイも見る視点を変えれば、面白い。これが散歩の楽しみだ。  ところで。21日が夏至だということは、次の日から昼が短くなるということだ。少し寂しい気がする。  だけど、そん... 続きをみる

    nice! 89
  • ワルナスビ

    今年も、ワルナスビが咲き出した。 家のすぐ近く、ツツジが枯れた後、 緑の中、ワルナスビが咲いている。 牧野富太郎が発見し命名された花。 有害雑草だというが、可愛い黄色。

    nice! 66
  • [☆NICE]が無反応

     さっきから、[☆NICE]をタップしても反応がない。 何か理由があるのだろうか?  たくさん、押しすぎたせいだろうか?いつもとあまり変わりないのだが。  そう思いながら、繰り返し試していたら、ついさっき、「明日以降、NICE!してください」というメッセージか出た。  この記事を投稿してから、しば... 続きをみる

    nice! 73
  • 料理の記録06/20

    〈チキン南蛮〉  物価が高くなった。一日の食材費は500円におさめようと思うが、なかなかむずかしくなってきた。それでも、野菜、豚肉、鶏肉、魚とバランスよく食べるようにして努めている。  いちばんむずかしいのは魚だ。一年前と比べたら、2倍ぐらいに上がっている。一週間に一度は食べようと思うが、次第に遠... 続きをみる

    nice! 84
  • 公園の花

    <タイリントキソウ> 近所の少し遠い公園まで歩いて行った。 花壇にはいろいろな珍しい花が咲いていた。 可愛い花、面白い花、見慣れない花等など。 それぞれの花姿が楽しげな笑顔に見える。 <ハナウリクサ/トレニア> <オトギリソウ>

    nice! 81
  • ナデシコ

     「ナデシコ」と言えば、女子サッカー日本代表チームの愛称だ。名前は知っていたが、どんな花かは知らなかった。数年前、東京のある庭園で上の写真と似たようなの花が咲いているのを見た時、そばに名札があったので、「ナデシコってこんな花なんだ」と知ることができた。  上の写真は、先日、我が家の近くで撮った写真... 続きをみる

    nice! 70
  • 小田急線登戸駅-どこでもドア

       小田急線登戸駅構内にドラえもんの大きな像がある。 「どこでもドア」もある。近づくと、ピンク色のドアが開いて、いろいろな世界を見せてくれる。  こんな仕掛けは未来を担うこどもたちを喜ばせ、励ましてくれることだろう。  エレベーターもピンクだ。大人もこどもたちと同じく、未来を夢見ているのかもしれ... 続きをみる

    nice! 92
  • 賑やかなムクドリたち

    先 先日、川沿いにある原っぱで見かけた鳥、 頭上で、ギャーギャー、キュルキュル、騒がしい。 原っぱに降りてきたら、あちこちで餌をあさっている。 あっちへ行ったりこっちへ行ったりせわしげに歩き回る。 茂みに入り込んだのもいる。 何だか、集団で騒ぐ傲慢な鳥のように見える。

    nice! 76
  • アジサイ寺-妙楽寺

     雨の降る中、通院で電車に乗って少し遠くまで出かけた。すべて終わった後、ついでに、川崎市多摩区にある「アジサイ寺」として知られている妙楽寺に行ってきた。  バス停を降りて、坂道を上りながら、思いだした。ここへ来たのは二度目だ。十年ほど前に来たことがある。それも忘れていたというのが何とも寂しい話だ。... 続きをみる

    nice! 88
  • 六月のいろいろな花

    <ムラサキバレンギク> 五月雨を集めて早し最上川 松尾芭蕉  五月雨というのは旧暦五月、新暦で言えば六月の雨のことで、所謂、梅雨の雨のことだが、五月晴れというのも同様で、梅雨の時期に晴れる日を表すことばだ。  冒頭の俳句は松尾芭蕉が奥の細道を旅したときのもの。一度訪れたことがあって、何となく心に残... 続きをみる

    nice! 73
  • 料理の記録06/12

    先週のある日の晩ご飯、レンコンと山芋の炒め物、ミートソーススパゲティ、ミートソースライス。弁当風にすると、母がよく食べてくれる。下の写真は長いもとレンコンの照り焼き。醤油、砂糖、味醂で炒めたもの。 <ニンジンチヂミ>いつも作っている料理。ニンジン一本をそぎ切りし、卵、小麦粉と片栗粉をそれぞれ大さじ... 続きをみる

    nice! 81
  • 錦鯉

       先日、アジサイで有名な川崎市麻生区の浄慶寺を訪れた後、東京都と神奈川県の境を流れる麻生川沿いの道を歩いていたら、川の中に白地に赤い模様の入った魚が泳いでいた。  グーグルレンズで調べたら、錦鯉と出た。ハートの鯉というのも出てきたが、錦鯉で間違いないだろう。麻生川は桜並木で有名だが、そんなに大... 続きをみる

    nice! 74
  • アジサイ寺-浄慶寺。

    一年ぶりに行って来た浄慶寺。 神奈川県川崎市麻生区にあるこの寺はアジサイ寺として知られている。 寺への登り口にある案内板、 「花あるくらし 家庭に敬愛と和楽の花を咲かせよう」 家庭を国や世界に置き換えてみたくなる。 アジサイを愛でると共に、世界平和を祈ってきた。

    nice! 88
  • タチアオイ

     6月6日、梅雨入りして以来、雲に覆われて暗い天気が続いているが、いろいろな花も咲き始めている。いつもの散歩コースを歩いていると、道路脇に咲いているタチアオイが目立つ。花言葉は「豊かな実り」「野望」だ。  白、赤、ピンク、それぞれの花が個性を発揮をしているようで美しい。「夏はタチアオイ」と言いたく... 続きをみる

    nice! 78
  • 独裁者

    独裁者、共産主義者、帝国主義者。 彼を応援する人たちがこの世界にいることが信じられない。 我が国にもいるプーチン支援者がいる。 世界を見れば、もっといる。 世界平和を求めない人たちがいる。 世界はどうなるのだろうか。 世界平和を求めない人が多数を占めれば、 もはや、人類の滅亡はもうすぐ来るだろう。... 続きをみる

    nice! 76
  • 野良猫

    散歩中見付けたかわいい猫。 彼は人見知りするらしく、ぼくが近づけば逃げる。 こっそりつけていって、またカメラをかまえたら、また逃げる。 ぼくはこういう猫が大好きだ。 ぼくは今、野良猫のようになっている。 ぼくは今、誰とも会いたくない 近づいてくる人がいれば、逃げる。 これは、コロナ禍で得た習性なの... 続きをみる

    nice! 60
  • 庶民はつらい

     今日、母の年金に関する通知がきた。およそ15%ほど減っていた。年金生活者にとっては大変なことだ。高額な年金を受け取っている人たちには、小さいことかもしれないが、ギリギリの生活をしている年金生活者にとっては死活問題だ。  今、物価の高騰も大変な問題だ。ギリギリの生活をしている人にとって、大変な問題... 続きをみる

    nice! 89
  • 梅雨入り

     六月六日、関東地方は梅雨入りしたそうだ。  二十四節気では芒種だそうだ。  何にしても、季節は進んでいる。  この時期は、やっぱり紫陽花寺に行きたくなる。  とりあえず、近所の紫陽花を観察する。  どれも美しい。  特に雨に濡れた紫陽花は美しい。  紫陽花だけではない、  いろいろな花が咲いて、... 続きをみる

    nice! 76
  • 料理の記録22/06/06

    <茄子の天ぷら丼>茄子を天ぷら粉で揚げてから丼に載せ、大根おろしを上にかけた。  今、仕事がないので、毎日、10時ごろ起きて、12時前には、卵サンドとか、ラーメンとか、うどん、そばなどを作って、12時過ぎに昼食をとっている。  それから、しばらくしたら、もう夕食の料理を考えている。時には前日から考... 続きをみる

    nice! 84
  • 国家とは何か?

     民主主義のない国、独裁者のいる国、国民の命より国家が大切にされる国、国家による暴力が行われている国、国民の自由がない国。  現世界には国民が国家に殺されている国がいくつもある。国家とは何か、考えさせられる。ジェノサイドを繰返す国、侵略をする国、そんな国に未来はあるのだろうか。  国民を守るはずの... 続きをみる

    nice! 83
  • 黄色い花の壁

     山に沿ったバス道路を散歩していたら、山側に黄色い花がずらりと並んで咲いていた。圧倒されるような黄色い壁を作っていた。  鮮やかな黄色い花の壁。写真を撮ってグーグルで調べてみたら、「セイヨウオトギリ」と出たり、また、「セイヨウキンシバイ」と出たりする。「セイヨウ」がつくと外来種として、いいイメージ... 続きをみる

    nice! 79
  • アオサギ

     まるで置物のようなアオサギ、昨日散歩中、川の中で見付けた。少し首を動かすたびに、シャッターを押す。  樹上のアオサギ、飛んでいるアオサギを見てきたが、こんなふうに置物みたいに立っていてくれたら、写真を撮る側にとっては、静物画のようで撮りやすい。  ところで、思うことがある。こんなに長い時間じっと... 続きをみる

    nice! 85
  • ブラシノキ

     近所の公園に咲くブラシノキ。  久しぶりに行ってみたら、いっぱい咲いていたが、木の下を見ると、ずいぶん散ってもいた。  初夏はそろそろ盛夏に向かいつつあるようだ。ぼんやりと過ごしている間に季節は移りすぎていく。花に季節の変化を感じる。  こんな生活を続けてもう数年になる。これもいいことだと思う半... 続きをみる

    nice! 80
  • 白い花いろいろ

      <スイートアリッサム> 白い花、 汚れた心を洗ってくれるようだ。 毎朝、白いワイシャツを着て、 仕事に出かけていたころを思い出す。 ただし、白いシャツに騙されてはいけない。 人によっては、白い色のシャツの下に、 どす黒い裏の心が隠されているかもしれない。 それでも、やっぱり、 雪のような白いも... 続きをみる

    nice! 83