日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2017年10月のブログ記事

  • 色の三原色!

    色づく街路樹、 中には燃えるような赤色もあるが、 同じ木でも個性があるようで、 まだ緑色の木もあれば、 赤い木もある。 赤と黄の混じった木もある。

    nice! 33
  • 中国にエキナカ!

     30日のニュースを見ていたら、10月30日、東急電鉄が上海の地下鉄駅、徐家匯(シュージャーホイ)駅で、駅構内店舗「エキナカ」を「LINE plus」という名称にして商業施設を開業したという。  この商業施設「LINE plus」には眼鏡のJINZや雑貨店や日本食の店などがたくさんあり、日本を紹介... 続きをみる

    nice! 38
  • 西高東低!

    今日は、台風一過の晴天だったが、風が強かった。 台風の影響かとも思われたが、 実は、冬型の西高東低の気圧配置になった時に吹く 木枯らし一号というそうだ。 木枯らし一号とは晩秋から初冬にかけて、 秒速8メートル以上の北から吹いてくる風だそうだ。 それが今日吹いたと気象庁が発表した。 例年11月8日ご... 続きをみる

    nice! 35
  • 白い空にカラス!

    道を歩いていたら、突然、 頭の上から「ア~」という声が聞こえた。 見上げると、 スーパーの駐車場のネットの上に カラスが止まっている! 真っ白な世界に黒い鳥、 何故か引き付けられる 自然の白黒の世界。

    nice! 42
  • ふと思うこと。

    誰かのことばにこんなのがあった。 見ようとしないと見えない。 見たくないものは目に入ってきても見えない。 見たくない人の姿はどんなにいい姿をしていても見えていない。 誰かのことばにこんなのがあった。 聞こうとしないと聞こえない。 聞きたくない音は耳には入ってきても聞こえない。 聞きたくない人のこと... 続きをみる

    nice! 40
  • 濁流!

    先週の日曜日と同じく朝から大雨。 昼過ぎ、新聞を買いに出たが、歩きづらい。 アスファルトの至る所に水たまりができている。 小川を覗くと濁った水が勢いよく流れている。 カルガモが一羽、流れの中でじっとたたずんでいる。

    nice! 38
  • 今ここにある喜び

    過去に失ったものを惜しむ人に言いたい。 過去に戻ることはできないのだから、 今という時を手にすることを求めるべきだ。 過去に得たものにこだわる人に言いたい。 存在するものは消えるのだから、 忘れ去る覚悟をいつでもしているべきだ。 過去の失敗をずっと気にする人に言いたい。 過去は今を通して未来につな... 続きをみる

    nice! 27
  • nice! 30
  • 消費者金融の宣伝

    「はじめてのアコム」と言う宣伝。 初めて借りる人は30日間無利子というが、 その後、返せなかったら、高利子となる。 まさに朝三暮四的な金貸しだ。 最近こんなCMが増えてる。 始めは金利0%、 もしも一ヶ月で返せなかったら、 その後は地獄に陥る。 こんなCMに出るテレビタレント。 地獄からの使者と同... 続きをみる

    nice! 30
  • 苔の道!

    うちの団地と隣の団地を結ぶ歩道橋の下の狭い部分に苔が生えていた。道ではないものの、団地の中で、こんなところに、しかも、アスファルトの上に苔が生えているのかと少し驚いた。同時に、ふと、徒然草第11段を思い出した。 神無月のころ、栗栖野といふ所を過ぎて、ある山里に尋ね入る事侍りしに、遥かなる苔の細道を... 続きをみる

    nice! 33
  • 東京オリンピックまで1000日!

    今日10月28日は2020年東京オリンピックが開催されるまで1000日前だそうだ。アジアでのオリンピックは4回目、すなわち、1964年東京、1988年ソウル、2008年北京、そして、2020年、再び東京で開かれる。 世界でも同じ年で複数回開催されるのは珍しい。いちばん多いのはロンドンで、その他、複... 続きをみる

    nice! 26
  • 青空の下の赤い実!

    団地内を歩いていると、 何度か見かける赤い実! 何の木の実なのか知らないが、 鮮やかさに目を引かれる。 それが秋晴れの空の下、 ますます引き立つ紅色。

    nice! 40
  • 来週は十三夜!

    今日の夕方西空に白い半月が見えた! 今日10月27日は旧暦で9月8日。 上弦の月は日没後西山に落ちていく。 今月4日は十五夜、仲秋の名月だった。 これは中国から来た風習。 中国では大きな月餅を感謝する人に贈る。 来週11月1日は旧暦9月13日。 日本では十三夜もお月見する風習がある。 栗や枝豆を供... 続きをみる

    nice! 36
  • 花芯!

    花の種類はわからないけど、青い色の花びらの奥に潜んでいる黄色い空間を覗き見ていると、秘密の内部を覗き見るような感じがして、何だかぞくぞくとする。

    nice! 41
  • 紅葉するハナミズキ!

    ハナミズキの葉っぱが 赤いまま、まだまだ散り残っている。 紅葉と言えばもみじだが、 毎日見ているハナミズキが 黄葉する銀杏の葉に交じって、 赤く色づく姿もなかなかいい。

    nice! 40
  • 風邪を引いたようだ

    バスや電車の中で、あちこちから聞こえる。 「ゴホン、ゴホン」「ズル、ズル!」 どうやら流行しているようだ。 ぼくも鼻水と咳がとまらない。 バカだから風邪を引かないと思っていたが、 引いてしまったようだ。 昨日はマスクを買って帰った。 うつされないように気を付けなきゃ!

    nice! 33
  • 遠きに有りて思うもの

    西に白い富士を眺めながら思った。登りたいと思いながらも、いろいろな意味で遠い。 故郷に帰ったが、帰らないほうがいいと思った。 高嶺の花のような人も遠くで見ているだけのほうがいい。パリやニューヨークに行ってみたいと思っても遠いところにあって恋しく思うのがいい。 恋しい人に会いたいと思っても遠いところ... 続きをみる

    nice! 25
  • 今を生きる!

    失った物や事や人のことで、 今も泣いている人に言いたい。 今を生きよう! 戻らない過去のために 明るい希望に満ちた未来を 暗黒にしてはいけない。 どんなに暗い一日があっても、 今を前向きに生きていれば、 明日はきっと明るくなる。 だから、言いたい! 今ここに在ることを喜び、 思い切り今を生きよう。

    nice! 33
  • 真のリベラル

    ある日、テレビに出てきた人物。 30歳で社長、毎日数百万円を使うらしい。 指には数百万円のなんの意味があるのかわからない装飾品。 何千万人もの女と付き合い、性交をして来たという。 今日は何を買おうか、今日は誰と寝ようかと考える。 可愛そうな人だなと思う。 ある日、テレビに出てきた人物。 13歳で家... 続きをみる

    nice! 33
  • 晩秋!

    耳をすませば、秋の公園に家族の笑顔がはじける。 目を凝らせば、小さな虫たちの合唱が目に見える。 枯れ葉散るこの季節には素敵な思い出が多くある。 同時に、枯れ葉のように死を選んだ友を思い出す。 友は謳歌すべき青春を悲観し、未来も見通せずに、 ぼくが目を離した隙に自分の部屋で自ら縊死した。 あの時、ぼ... 続きをみる

    nice! 32
  • 池袋遠景!

    池袋遠景! 大塚三丁目の交差点。 まっすぐ行くと、不忍通り。 左へ行けばJR大塚駅、 右へ行けば後楽園。

    nice! 36
  • 日々是好日!

    金はわずかしかなくても、穏やかな生活があればいい。 あわただしい日々にも小さな喜びがあればそれでいい。 小さな楽しみをもって過ごす日々はすなわちいい日だ。 困ることと言えば、嵐や戦さが周りに迫ることだけだ。

    nice! 33
  • 国のあり方!

     台風一過の23日、落ち葉の散り敷く中出勤しました。結局、希望の党も立憲民主党も花咲かせることなく散って行きました。だが成果はありました。  与党は台風接近と投票率の低さに救われたものの、もしも台風が来ず、天気がよくて、多くの人が投票していたら、政権はひっくり返されていたかもしれないという予感を抱... 続きをみる

    nice! 40
  • 青空に黄葉紅葉

    今日は、誰もが言っている言葉、台風一過の秋晴れ。 青々とした空がきれいだった。 出勤時、バス停に行ったら、 ハナミズキの赤い葉が青空にきらきらとしていた。 かと思えば、銀杏の木が見事に黄葉している。 紅葉も黄葉はすでに始まっている。 秋晴れの青空の下で見るのもいい。 青空に紅葉黄葉と秋来る

    nice! 34
  • 投票してもむなしい!

    選挙のたびにいつも思うこと。 右翼の政党に投票する人がたくさんいる。 こんな日本にはもううんざりだと思う。 選挙で投票しても何だかむなしくなる。

    nice! 43
  • nice! 39
  • 池のような公園

    我が家の前の小さな公園が池のようになっている。 台風21号は23日朝、関東地方に最接近するらしい。 関東地方では明朝の最大瞬間風速が50m/sだという。 明日の仕事がどうなるのか心配だ。 都心の電車の多くが午前中運休、あるいは本数を減らすらしい。 電車が動かなければ、台風が通り過ぎても出勤できない... 続きをみる

    nice! 32
  • 神奈川の開票結果?

    神奈川1区、開票率0%で、自民党の松本純さんが得票0票で当確 神奈川2区、開票率0%で、自民党の菅義偉 (官房長官)さんが得票0票で当確 神奈川3区、開票率0%で、自民党の小此木八郎さんが得票0票で当確 神奈川5区、開票率3.7%で、自民党の酒井学さんが得票4000票で当確 神奈川8区、開票率0%... 続きをみる

    nice! 25
  • 開票は何時から?

    総選挙の投票が終わり、 これから開票が始まる。 ところが、もうすでに、 豊田真由子落選確実とか? 稲田朋美当選確実とか? 意味がわからない。 出口調査って何? 開票する必要ないんじゃないか。

    nice! 26
  • 朝三暮四商法!

     あるWi-Fiの契約について思うことを書こうと思う。三年ほど前に~契約したポケットWi-Fi。テレビでもよく宣伝しているが、それに契約した。当時は安かった。だが、それから一年後千円上がった。  そして、契約が終わる数か月前、いい加減やめようと思っていたころ、電話がかかってきた。今なら新しい機種が... 続きをみる

    nice! 26
  • 台風21号と衆議院選挙

     台風が近づく中、選挙の投票に行ってきた。ぬかるんだ泥道を避けて、コンクリートの上だけを歩いて行ったが、道路が冠水しているところもあり、靴も靴下も、水を含んでしまった。それに傘をさしていっても、ズボンの裾やリュックもかなり濡れた。  非常に強い超大型台風21号は、気象庁のホームページで見ると、15... 続きをみる

    nice! 15
  • 朝三暮四!

    中国宋の時代、狙公という男が飼っているサルに栃の実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと、サルが少ないと怒ったため、言い換えて、朝に四つ、暮れに三つ遣ると言うと、サルたちはずいぶん喜んだという(荘子)。 実際は同じであるのに、目先にとらわれて気づかないこと。またうまく騙されることを言う。 ... 続きをみる

    nice! 32
  • 総選挙と消費税

    いよいよ明日は総選挙!思うことはいろいろあるが、個人的には消費税が一番の争点かなと思う。 「消費税を積極的にあげようとする党」「消費税をあげてもいいが、今は待つべきとする党」「消費税を上げることに反対する党」の三つに分かれるのかなと思う。 ぼくが思うには、消費税は公平な税制だと思う。まず、時計を買... 続きをみる

    nice! 22
  • いよいよ総選挙!

    「敵基地攻撃の能力を」と言う党首がいる。戦争を推し進めようとする人、軍隊を作ろうとする人にはどうしても抵抗がある。また、一部が潤い、多くが貧しくなるような政策を推し進める人と、国民全体が貧しくなるような方向性を示す人にも抵抗がある。

    nice! 27
  • nice! 30
  • 秋がない!

     駅で電車を待つ間、目の前を通り過ぎる人を見てると、上着の上にコートやダウンジャケットを着ている人が多い。  先週は夏に戻ったかのように暑いと思ったら、今週は真冬が来たかのように寒いと言う人もいる。  秋がないと言えば、「春夏冬二升五合」。秋がないから、「あきない(商い)」、二升はます(升)が二つ... 続きをみる

    nice! 33
  • パソコンの壁紙!

    (1)ひまわり この一年の間に、撮りためた写真を壁紙にしている。 (2)多摩川 (3)昭和記念公園 (4)新宿都庁からの光景 (5)ラベンダー畑 (6)みなとみらいの光景 (7)ルドベキア (8)竹林

    nice! 43
  • 信じる!

    自分の信じていること以外信じない人が多いが、他人の信じていることも大事にできたら平和な世の中になるはずだ。

    nice! 36
  • 日本的!

    この数日間、電車がよく遅れる。「前の電車/後ろの電車が遅れているため、しばらく停車します」「~のため5分遅れて渋谷に到着」そんなアナウンスを近頃毎日のように聞いているような気がする。今日はとうとう電車が止まった。停電だと言う。本当に困った。職場に時間前につくかどうか心配で、焦った。 バスもしばしば... 続きをみる

    nice! 36
  • 田園都市線

    三軒茶屋駅で停電があったそうで、田園都市線の渋谷と二子玉川間が、運転見合わせ中。渋谷まで行くには、二子玉川から、大井町線で自由が丘駅、東横線に乗り換えるのが一番かと思いきや、二子玉川までが遠い。各駅に数分停車するので大変だ。 追記 結局、いつもより1時間遅れて、職場に到着。まあ、こんな日もあるさ!

    nice! 37
  • 楽しい!

    僕は今、楽しくて仕方がない。

    nice! 29
  • アベノミクス

     与党は数字をあげ、アベノミクスのおかげで景気がよくなっているという。野党は景気がよくなっている実感がないという庶民の声を拾い上げる。  テレビの解説者も声をそろえて景気は明らかによくなっているという。景気は良くなっても、今の成熟した日本では実感としてとらえるのが難しいのだともいう。とらえ方が違う... 続きをみる

    nice! 33
  • 並ぶ!

    電車が遅れた。 「前の電車が遅れたために、徐行しています」というアナウンス。 また、 「後ろの電車が遅れたために、徐行しています」というのもある。 不思議だなと思ったが、数分おきに電車が走っているのだから、こうなるのだとすぐに理解した。 ただ、今日は朝もそのために、いつもより遅く会社に着いた。 帰... 続きをみる

    nice! 41
  • 考え方次第!

    時間の長さも短さも考え方次第。 きれいもきたないも考え方次第。 おおいもすくないも考え方次第。 人生を短いと感じるかどうかも考え方次第。 自分が幸せになれるかどうかは考え方次第。 人生を苦しいと思うかどうかも考え方次第。 つらさも楽しさも考え方次第。 豊かさも貧しさも考え方次第。 よろこびも憤りも... 続きをみる

    nice! 34
  • 相対的!

     うちの母は感性の人間だ。  3月末に、最高気温20度以下の日が続いた後、最高気温25度になった日、母は「暑い!」と言った。そして、9月末、30度くらいの気温が続いた翌日、25度になった日に、「寒い!」と言った。母は暑さ寒さを、温度計ではなく、体感でとらえているのだ。  一番近くにある総合病院はお... 続きをみる

    nice! 45
  • 冷たい雨!

    今日は寒かった。日中の気温は14度ぐらい。 それに、一日中雨が降っていた。 一週間前は暑かったのに、この急激な変化に体がついていかない。 電車の中ではマスクをした人が増えたし、コートを着ている人も多い。 インフルエンザも流行し始めているとか。 インフルエンザにかかったら、仕事ができないのがこわい!... 続きをみる

    nice! 33
  • 藤の花の実!

    よく行く公園の藤棚を見ると、 藤の実がなっている。 初めて見た。 知らないことがまだまだあるのだ。 知らないことを少しずつ知っていくのは、 何と楽しいことではないか。

    nice! 40
  • モミジバフウ!

    公園のネットに引っかかったモミジバフウの枯れ葉! 秋の途中の奇妙な景色、秋が終わり、 いきなり冬が来そうな気配がする

    nice! 39
  • ストレンジ・フルーツ

    ”strange fruit”(奇妙な果実) 若いころ、よくジャズ喫茶でジャズを聴いていた。ある日、マスターが一枚のレコードを手に、「この曲は歌詞がわからなくても涙が出るよ!」と言った。実際に聴いていたら、途中でぼろぼろと涙が出てきた。  後で聞いたところぬよると、黒人奴隷がリンチされ、木に吊るさ... 続きをみる

    nice! 42
  • ジャズ!

    久しぶりに新百合ヶ丘駅に寄ったら、ジャズが聞こえて来た。 どこでやってるのかと探した。 タクシー乗り場近くの広場に人が群がっている。 中を覗けば、ドラム、ギター、もう一つはパーカッションだろうか。 3人のバンドが演奏をしていた。 そう言えば、ジャズの生演奏を聴くのは久しぶりだ。 若い時、アメリカか... 続きをみる

    nice! 28