日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2021年1月のブログ記事

  • 梅が咲いてた!

     そろそろ、梅が咲いているかもしれないと思って、週に一度は訪れている公園へ行ってきた。子どもたちがいっぱい遊んでいた。テントを張っている家族もいた。青空の下、公園全体がとても賑やかだった。  梅の花は思った通り咲いていたが、ほんの数輪だった。それでも、春の到来を知らせてくれるうれしい便りだ。白梅、... 続きをみる

    nice! 82
  • あざみ野ガーデンズ!

     一昨日のことだが、前にも書いたことがある「あざみ野ガーデンズ」に行ってきた。コメダやマクドナルド、とんかつの和幸、スシロー等があるが、今は飲食店には入ろうという気がしない。ただ、マルシェというスーパーのがあって、地元横浜の安い野菜がたくさん売っている。また、ユニディで、家具類を見て歩くのは楽しい... 続きをみる

    nice! 80
  • マガモ!

     一昨日の散歩の時に見ることが出来た鳥の中にマガモもいた。カルガモはいつも数羽で泳いでいるが、このマガモは一羽だけで泳いでいた。  いろいろな表情をしている姿を数枚撮ってみた。まん丸な目、寂しげな目など。  それにしても、黄色い嘴、深い緑色の頭、茶色の首筋、薄茶の羽,特に頭の色は少しグラデーション... 続きをみる

    nice! 77
  • 幸せの青い鳥!

     この一週間、あまり遠くまで散歩に行っていなかった。母を歩かせる意味もあって、水曜日は2時頃家を出て、川沿いを歩けるところまで歩こうということで、けっこう歩いた。帰ってから、歩数計を見たら、9000歩を超えていた。キロ数でいうと、7㎞あまり。  途中、小川を覗いて見ると、いつも通り、カルガモが数羽... 続きをみる

    nice! 84
  • 裸木

    裸になった桜の木の、 静脈のような枝葉に囲まれた公園、 戯れるこどもたち、 キャンプ気分の大人たち。 遠くで上がる歓声を聞きながら、 積もる枯葉の上を歩けば、 カラカラとした音があたりに響く、 乾燥した灰色の空、土気色の大地。 大気には春を待つ心が眠っている、 梅の花の微かに香る散歩道、 声もなく... 続きをみる

    nice! 82
  • 夕景!

     土日と雨が続いた。雪の予報もあったが、とうとう降らなかった。雪が見られなかったのは残念だ。雪が見られないのは温暖化のせいだろうか。早く対策を取らねば、大変なことになるかもしれない。  ところで、コロナ感染者数は日本でも増え続けているが、世界は日本の比ではない。まもなく感染者数が一億人になろうとし... 続きをみる

    nice! 78
  • キャッシュレス!

     先日行ったスーパーで、レジに並んでいたら、目の前に[キャッシュレスレジ]というのが見えたので、慌てて列を離れ、キャッシュレスじゃないレジを探して、並び直した。近頃、こういうレジをよく見かけるようになった。  どうも、キャッシュレスと言われると、抵抗がある。セブン系のプリペイドカードなら持っている... 続きをみる

    nice! 87
  • 新宿駅南口

     金曜日夕方の新宿駅南口、緊急事態宣言が出ているためか、人通りは以前ほど多くない。  南口の前にあるのは、長距離バスのターミナル、「新宿バスタ」。  今の時期、バスの中で長時間過ごすのは躊躇われることだろう。  「新宿バスタ」も赤字かも知れない。何もかもが大変な時代だ。通りも暗く見える。

    nice! 87
  • お金の話!

     いつも、ムラゴンブログ、楽しみに見させていただいている。だけど、最近、ブログの中に、少し不快に感じる記事があった。読者登録させていただいているブログの記事に、年収や貯金の金額が具体的に書かれてあったのだ。書いた人は悪気も、自慢する気もないだろう。それに、その記事以外のブログはいつも楽しませてもら... 続きをみる

    nice! 63
  • コガモ!

    夕陽の反照する小川にカルガモの家族、中にコガモが一羽、少し離れて泳いでいた。

    nice! 63
  • 高田馬場駅周辺!

    建物の名前は知らないが、青空に溶け込んだようなビル! 昔、昔といってもいったい何時だったかよくわからない。 遠い昔も少し前の昔もよく行った高田馬場駅周辺! 久しぶりに行ってみた 都内にいくつかある喫茶店、ルノアール。 学生時代には数回入ったことがある。 ただ、この店ではなくて、新宿だったかもしれな... 続きをみる

    nice! 67
  • 最近の料理01/20-フライパン焼き!

     近頃、鉄板焼き料理が増えて来た。といっても、電熱器付きの鉄板が使えなくなったので、フライパン焼きだ。  フライパンで何種類か焼いて皿に盛る。それを三度ぐらいやって食べるというやり方になった。  焼いたのは、ウィンナー、ジャガイモ、カボチャ、豆腐、山芋、大根、カボチャ、かまぼこ、ベーコン、ニンニク... 続きをみる

    nice! 66
  • 落日と上弦の月

    ちょうど半分の月、上弦の月が撮れた。 昨日の夕方は沈んで行く夕陽も撮れた。 何もかも自然は美しい。 愛おしくなるような落日!

    nice! 54
  • 大寒のころの夕焼け!

     20日は大寒、立春まで残り2週間となった。二十四節気で大寒は最後の節気、立春の最初の節気だ。これから、梅が咲くなど、浅いながらも春が兆し始める。といっても、横浜地方は2月に雪の降ることが多い。それに、寒さは3月の春彼岸まで続く。  生活のほうはどうかというと、相変わらずだ。日々、近所を散策し、窓... 続きをみる

    nice! 74
  • 一羽のカルガモ!

    散歩中、小川をのぞいてみると、家族なのだろうか、8羽ほどのカルガモがすぐ近くに群れていて、みんな餌を漁っていたり、追いかけっこをしたり、岸辺で休んでいたりしていたのだが、なぜか、一羽だけ、小川の中ほどに立って、毛づくろいしたり、あたりを眺めたりして、その場からじっと動かないカルガモがいて、こいつは... 続きをみる

    nice! 70
  • 夕暮れ時の駅!

    真冬の夕暮れ時、 駅前を行き交う人たち。 誰もみな暖かい格好をして、 誰もみな白いマスクをしていて、 誰もみなその表情はよく見えないけど、 誰もみな忙しげに歩いている。 誰もみな見えない脅威に怯えている。 いつもと違って、人出の少ない駅前、 イルミネーションだけが夜を迎えて、 賑わい始める!

    nice! 81
  • サザンカ!

     河辺を歩くと、ツバキが咲き始めていた。ただ、まだまだ蕾が多い。サザンカの木も近くにある。もう散ったかと思って見ると、白とピンクの花が咲いていた。  20日は大寒、18日からの一週間は最高気温10度以下の日が続きそうだ。コロナウィルスの第三波も寒さと関係あるかもしれない。コロナ対策ももちろんだが、... 続きをみる

    nice! 74
  • 阪神・淡路大震災から26年!

     今からちょうど26年前、1995年1月17日5時46分52秒、兵庫県沖の明石海峡を震源として、マグニチュード7.3 、最大震度7の兵庫県南部地震が発生した。この地震によって引き起こされた災害が阪神・淡路大震災だ。   ぼくは、当日朝6時に、この地震が発生したことを情報として知った。そして、6時半... 続きをみる

    nice! 68
  • 川!

    小さな井戸に引きこもって一年、 ウィンドウ越しに覗く世界では、 目には見えない嵐が荒れている。 小川の水もどこへ流れ行くのか、 何もわからず、滞り籠っている。 流れのままに身を任せるだけだ。

    nice! 55
  • 春!

     毎日のように最高気温が5~10度という寒い日が続いてきたと思ったら、今日は19度あって、桜の花が咲いても不思議ではない気温だ。明日からまた5~10度の日が続くそうだ。上がったり、下がったりの天気だ。  南関東地方で、一年のうち、いちばん寒いのは1月下旬から2月上旬だ。二十四節気で言えば、今は小寒... 続きをみる

    nice! 63
  • 連山!

    夕暮れの 茜の空に 幾重にも 連なり重なる 墨色の山々

    nice! 58
  • 青空に大きな鳥!

    紅葉した森の上、青空をゆったりと飛ぶ鳥! いつものように散歩していたら、鳥たちの騒ぐ鳴き声が聞こえてきて、見上げた空には大きな鳥が羽を広げてゆったりと飛んでいる姿が見えた。急いでカメラを構えた。  鳴き声からも大型の鳥だと思われる。一羽ではない。右から左へ、かと思えば、左から右へと、数羽が飛び交っ... 続きをみる

    nice! 67
  • 最近の料理01/12

     緊急事態宣言が出されたことで、仕事も大きく影響を受けている。12月に少しずつ始まった仕事も、一旦なくなり、今度はオンライン化が進められている。  ビデオ通話とかあまり好きになれない。10年ぐらい前に、スカイプで人と話しながら、日本語を教えたことがあるが、やっぱり苦手で、これまで、真剣にやってみよ... 続きをみる

    nice! 81
  • 日本酒ワンカップの空き瓶再利用!

     200㎖、または180㎖入りの瓶に入った日本酒を時々買っている。母が飲む焼酎が切れた時の予備だ。去年の秋、焼酎がなくなっているのに、買い物に行かなかった日、「わたしのお酒がない」と言って騒ぐ母に、「これで我慢して」と差し出した。  さて、たまに買っておいて、飲んだ後の空き瓶だが、これを、すぐ捨て... 続きをみる

    nice! 70
  • 赤い雲!

    ぼくは孤独な狐、 燃える薪を背負っていて、 カチカチ山に逃げて行く。 だが、逃げ切れず、 真っ赤に燃えながら、 オレンジ色の空を、 ふわふわと漂いながら、 逃げていく。 そんな夢を見た。

    nice! 78
  • カラフルなマスク!

     去年の春、青いマスクをしていたら、珍しいねといわれた。  黒いマスクも珍しかっが、この一年の間に、マスクは日常の必需品になって、ずいぶんカラフルになってきた。  今や、何でもありの時代だ。赤いマスクなんてのもおしゃれでいい。

    nice! 47
  • 忙しいステイホーム!

     緊急事態宣言が出てからの週末、家から一歩も出ずに過ごした。と言っても、忙しかった。なかなかインターネットに入れないで、苦労した。それに、職場から連絡があり、これからの仕事はいつからかわからないが、オンラインになるというので、取りあえず、そのための準備しなければならなくなった。  何しろ、モニター... 続きをみる

    nice! 68
  • いろいろな鳥!

     散歩中に、あるいは、部屋の窓から見える鳥たち、みんな羽を広げ、滑空し、上手に、元気そうに空を舞っている。  大きい鳥から、可愛らしい鳥たち、どの鳥も餌を探して、木の実をつついては、木々の間を飛び回る。時には美しい声で、囁き合っている。恋の歌でも歌っているようだ。  中には鮮やかな色の鳥もいる。目... 続きをみる

    nice! 77
  • IT-時間泥棒

     昨夜はなかなか寝付けず、徹夜した。朝、太陽が出るころ、やっとで眠りに就いて、10時ごろ目が覚めた。昼過ぎ、メールやニュースを見ようとしたが、インターネットの調子が悪い。Wi-Fiの調子もよくない。つながっても、[接続しましたが、インターネットがありません]とメッセージが出る。  何より、ムラゴン... 続きをみる

    nice! 53
  • 金曜日!

     東京都と周囲の三県に緊急事態宣言が出された。1月8日から2月7日までということだが、ぼくは、週に一度の仕事が金曜日の朝にある。かつての花金(花の金曜日)が、菌(ウィルス)のせいで、魔金(魔の金曜日)になった。昨日の金曜日も太陽が出る前に家を出た。  おかげで、元日以来、一週間ぶりに日の出前の東の... 続きをみる

    nice! 61
  • bet or bed

     日本語の外来語はときどき紛らわしいと思うことがあるが、これはいただけない。敷きパッドの使い方に、「ベットOK!」というのは何なんだ?寝る所の意味の”bed”はベッド、ベットと言えば、"bet"になる。賭ける意味だ。  外国人にとって、ベッド、ベット、ペット、ヘッドは紛らわしいが、商品にこんな日本... 続きをみる

    nice! 70
  • 祈る!

     青空の下、散歩がてら、黄金の川崎大佛にお参りしてきた。青空に金色がキラキラと輝いていた。長い階段を上り、大仏様の足元まで行き、お賽銭を投じて、世界平和、コロナ退散、母の健康を祈ってきた。  この大仏様の足元に辿り着くまで何段あったか、正確には数えていないが、上っている途中で、ふと、いちばん下の段... 続きをみる

    nice! 72
  • 水に映った灯り

     毎朝、0度前後の日々が続いている。暦を見ると、5日は小寒だった。なるほど、寒いはずだ。ただし、小寒とは、寒さが少し厳しくなるころであり、20日の大寒からは、一年のうち、もっとも寒さが厳しい季節を迎える。  コロナの感染拡大も止まらない。陽性率もさらに高くなっているそうだ。検査を受けていないため、... 続きをみる

    nice! 79
  • おせちと雑煮

     おせちや雑煮は毎年、ぼくが作っている。暮れになると、かまぼこや黒豆が高くなる。というか、安いのを高いのと入れ替えているのかもしれない。  その点はよくわからないが、ぼくは、暮れが近づくと、賞味期限が1月の豆やチクワ等を買いだめしておいて、年が明けたら、自分で、おせちっぽいものを作っている。  だ... 続きをみる

    nice! 74
  • 正月三箇日!

     大晦日から正月三日までずっといい天気だった。年が明けてから三日間は、毎朝、朝日を眺め、お雑煮を食べて、昼過ぎたら、日によって違う神社やお寺まで、お参りを兼ねて散歩した。夕方には、沈んでいく夕陽と沈んだ後の夕焼け空を眺めてから夕飯を作ってきた。 驚神社 琴平神社

    nice! 74
  • 夜明けの白い月と赤い富士山!

     この数日、徹夜するか朝早く起きるかという日が続いている。  結果として、毎朝、東の太陽と西の月と富士山を拝んでいる。  初日の出の太陽と二日の太陽とは大差ないが、朝日を浴びて、  赤く染まった富士山は今までに見たことのない美しさだった。

    nice! 77
  • 初日の出!

     新年明けましておめでとうございます。  読者のみなさま、昨年はお付き合いくださり、ありがとうございました。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。  大晦日の夜から元日にかけて、いろいろと忙しく、記事をアップできませんでした。実は、大晦日の夜は例年のことながら、徹夜しています。元旦は、そのままど... 続きをみる

    nice! 72