日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

2019年12月のブログ記事

  • New Year's Eve

     大晦日、英語でいうと、"NEW Year's Eve"だそうだ。外国では"countdown"して、"Happy New Year!"と叫ぶらしい。  さて、我が家では、大晦日の今日、昼過ぎに母と二人で、バスで街まで散歩と買い物に出かけた。空は晴れていて、いい天気だったが、風が強くて、体重の軽い... 続きをみる

    nice! 59
  • 業平橋駅

     在原業平といえば、10年前に墨田区を散歩した時、「業平橋駅」というのを見つけて喜んだものだ。というのは、古今亭志ん生のしょうがいを描いた小説を読んでいて、中に業平橋や町名の業平が出てきていたので、ここがそうなんだと思ったからだ。  今、この駅名は「東京スカイツリー駅」となってしまったが、まだ、町... 続きをみる

    nice! 48
  • 最近の料理12/30

    たらこパスタ たらこチャーハン 納豆卵焼き カレーライス カレーうどん カレースープ カレーピラフ 焼き鳥 鉄板焼き

    nice! 47
  • 都鳥

     名にし負はばいざ言問はむ都鳥  わが思ふ人はありやなしやと  伊勢物語の「東下り」と古今集にある在原業平(825〜880年)の歌だ。  上野の不忍池で見た「ユリカモメ」の別名は「都鳥」だ。  上の和歌は在原業平が東国に移動中、隅田川で見た鳥の名を「都鳥」だと聞いて、作ったものだという。  名前に... 続きをみる

    nice! 54
  • 夜上野

     年の暮れようとする時期、アメ横は買い物客で賑わう。日も暮れるころ、友人と二人、アメ横周辺をぶらぶら歩き回って、生ビール一杯199円という看板が目に入り、ふらりと店に入った。  ビルの6階から、暗くなっていく上野駅あたりを眺める。いそいそと横断歩道を歩く人たちを見ていると、みんなが二次元世界にいる... 続きをみる

    nice! 45
  • ユリカモメ

    上野不忍池のユリカモメ。一見、愛らしい鳥だが、けっこう獰猛なところもあると聞いている。何でもそうだが、見かけだけで判断はできぬものだ。

    nice! 43
  • 上野公園

     土曜日の上野公園、ゴッホ展だろうか、行列ができていた。かなり長い行列打が、最後尾のところに、待ち時間40分と書かれた看板を持って持って立っていた。  さて、ぼくは冬に咲く花を見に来たのだった。行列がぐるりと囲んでいる中に、可愛らしい10月桜が咲いていた。花びらが小さすぎぎて、焦点がなかなか合わず... 続きをみる

    nice! 49
  • 28日の渋谷駅前、忠犬ハチ公像

     28日は友人と会うため東京へ行ってきた。歩数は2万歩。  歩数も久しぶりの数値を出したが、撮った写真の枚数もかなりのものになった。  画像を修正したり、選んだりするのに時間がかかる。  それにしても、渋谷駅前は相変わらず外国人がいっぱいいる。

    nice! 42
  • 千駄ヶ谷駅

     千駄ヶ谷駅と新国立競技場。  この新しい国立競技場で最初に行われる公式スポーツは1月1日のサッカー天皇杯決勝戦、鹿島アントラーズとヴィッセル神戸の試合だ。  チケットは完売だそうだ。2020年元旦、千駄ヶ谷駅と大江戸線国立競技場駅は大いに賑わうことだろう。

    nice! 50
  • 用賀の街!

    世田谷区用賀の街、芸術的な雰囲気の漂う街の通り。

    nice! 52
  • 新国立競技場

    新国立競技場の写真を撮る人たちを写真におさめる。

    nice! 45
  • 富士山

    今日は朝からいい天気、ベランダに出て西方を望むと、白い頭の富士山、白髪混じりのような丹沢、それに大山がくっきりと見える。午後から、親友に会いに東京へ行く。大切なものは親、兄弟、親友、そして、自然の景観。贅沢なことは望まない。ただ、ささやかな平和があればいい。

    nice! 48
  • 世田谷美術館

    砧公園内にある世田谷美術館。いろいろな芸術作品が目を楽しませてくれる。

    nice! 48
  • 用賀駅

    田園都市線の用賀駅、地上から地下へエレベーターで潜り込む。広大な地下街が広がっている。噴水や滝もある。あらゆるものが駅構内にある。便利な街だ。

    nice! 45
  • 砧公園の紅葉!

    母とどこか公園に行こうということになって行った砧公園、まだイロハモミジの紅葉を見ることができた。景色が母の心に残ることを祈る。

    nice! 69
  • さぶいそら

    さぶいそらかれちまったさくらのき またよみがえるひをまちわびる

    nice! 66
  • 枯れ落ち葉

    枯れたもみじ 重なるもみじ 秋の終わる時 冬の始まる時

    nice! 66
  • 代官山

    代官山、 エジプト大使館がある。 おしゃれな建物が連なる街。 黄葉も美しい!

    nice! 56
  • 長期休暇とパソコン不調!

     これから、2週間の長期休暇だ。母の通院の付き添い、友人との会食、正月になれば、家族の新年会などがあるが、とりあえず、しばらくの間のんびりと過ごすつもりだ。  主には、母と散歩することが多くなるだろう。今日は近場を散歩した。写真は近くにある竹林。  ところで、先日もあったことだが、言語バーが表示さ... 続きをみる

    nice! 52
  • 最近の料理12/23

    最近の料理、鍋、おでん、すき焼きの繰り返し。ほとんど変化のない料理が続いている。変化をことさら求める必要はない。少しは変化をつけたいと思いながら、あまり変わらない料理の繰り返しだ。

    nice! 69
  • 千両の赤い実

    千両の赤い色、これも冬の色か?とはいえ、冬至を過ぎても、なかなか冬らしくならない。やはり、暖冬なのか?温暖化を止めるための全世界的な取り組みが必要だ。

    nice! 56
  • 案内猫

    公園へ行く道を案内してくれた猫。 立ち止まって写真を撮っていると、 彼も立ち止まってじっとしている。

    nice! 61
  • 冬至

     午後2時ごろから、出かけて、新百合ヶ丘駅へ行った。  駅前では「畑から食卓へ(?)」とかいうイベントをやっていて、地元の野菜をうっていた。  スーパーに入ると、ツリーが飾られてあって、クリスマスモードだ。  だけど、それより、今日は冬至、一年で一番昼が短い。歩数5千歩ほど。  帰りのバスに乗った... 続きをみる

    nice! 58
  • 冬至のころの目黒川!

    目黒川沿いを散策。春になれば、桜が咲いて、観光客でいっぱいになる。今は、鴨の家族が遊んでいるだけだ。何羽いるのか数え切れない。中の橋の赤い色が川面に映って美しい。

    nice! 59
  • 最近の晩ごはん12/20

    最近の晩ごはん。鍋が増えてる。 焼きうどん おでん 焼き鳥 肉野菜炒め ウィンナーとネギのチーズ焼き チキンカツ丼

    nice! 53
  • 菅刈公園

    世田谷区にある菅刈公園、目黒川のすぐ近くにある。まだ、紅葉が美しい中、家族連れが遊んでいた。公園内には和館があり、鯉の泳ぐ池には周囲にモミジが美しく紅葉していた。

    nice! 49
  • 紅葉の終焉

     紅葉の季節がまもなく終わる。この週末は写真の整理やブログ書きに専念したいが、パソコンの日本語文字変換ができなくなった。  しかたないので、いったんローマ字で打って、保存し、スマホで書き直している。  便利なパソコンだが、少し調子が悪くなると、一人でメンテナンスができない不便さがある。  今日は松... 続きをみる

    nice! 51
  • ストリートピアノ

     新百合ヶ丘の改札口を出たら、人だかりがあった。いったい何があるのか。隙間から覗いて見たら、ストリートピアノだ。  横浜の伊勢佐木町の地下街でも見た。ちょっとした流行なのだろうか。  人だかりの上にカメラを掲げて撮影したら、カメラが揺れて、ピントがぼけてしまった。演奏しているのは年配の人のようだ。... 続きをみる

    nice! 69
  • 新宿御苑(7)初冬の心

     虹色の筆で世界を彩る冬が来た。  本当の冬はまだ来ないが、時は流れ、一年が終わろうとしている。冬は暗い思い出を蘇らせる。  人生の底に落ち込んでいた頃、死を求め、懺悔も及ばぬ、取り返しのつかない罪を犯した。  友よ、ぼくはまだ生きている。どう生きればいいのか、迷いながらも、ただただ生きている。

    nice! 56
  • 枯れ木!

     近所を散歩しながら、並木を見上げると、桜の木の葉はほぼ裸になったが、モミジバフウの葉はまだ少し残っている。同じ種類の木でも少しずつ違った個性があるようだ。  中国の朱自清のエッセイに「忽忽」というのがある。あわただしいと言う意味だが、中に「木々が枯れてもまた春には花を咲かせる。だが、人の時間はあ... 続きをみる

    nice! 51
  • 昭和記念公園(5)黄色い道

    黄色い道、銀杏並木はすでにほとんど散り落ちていた。一部に道が黄金色になっているところがあった。例年ならもっと真っ黄色になっているはずだが、今年はすでに掃き清められた後なのだろうか。ともあれ、黄色い道を何とか撮影できた。

    nice! 58
  • 昭和記念公園(4)ヘリコプター

    青空にヘリコプターが飛来する ひっきりなしに飛び交っている 東京に一大事でも起きたのかと 何とはなしに不安を感じる音だ ブブーン、バタバタ、ブルブル プロペラ音の鳴り響く昼下がり

    nice! 59
  • 昭和記念公園(3)銀杏並木と噴水

    立川にある昭和記念公園、以前行った時に見た黄金色の銀杏並木が忘れられず、もう一度見たくて行った。だが、残念なことに、今年はすでに散り落ちていた。しかも、散り落ちた銀杏の葉が作る黄金色の道もすでになくなっていた。楽しみは紅葉と噴水とオブジェ、それに、カナール、水鳥の池だ。

    nice! 51
  • 昭和記念公園(2)鴨

    鴨たちの悠々と泳ぐ池! 彼らには憂いがあるのだろうか。

    nice! 52
  • 落日!

     日の沈むころ、恐ろしげな雰囲気を醸し出す。人も同じ、沈むころ、恐ろしげな様相を呈する。何もかもそうだ。  だが、地球というぼくらの世界が今大ピンチにあることも喫緊の課題だが、それを無視して、自国、あるいは自己の利益ばかり考える人たちが世界を牛耳っている。  薄暮の中に何となく世界の終末が見えてき... 続きをみる

    nice! 57
  • 多摩都市モノレール線車内から見えた富士山

    立川から多摩都市モノレールに乗ると、ずっと富士山が見える。 座るどころではないと思い、ドアの前に陣取って、富士山を撮影した。 モノレールが移動する中で少しずつ姿を変えていく富士山。 見る場所が変わると、こんなに違う富士山が見られるのだ。 山梨県から見る富士山、静岡県から見る富士山、その姿は違うらし... 続きをみる

    nice! 58
  • 昭和記念公園(1)紅葉

    国営昭和記念公園の紅葉!

    nice! 55
  • 駅前のイルミネーション!

    多摩センター駅前のイルミネーションもかなり派手になっている。美しいと思いながらも、どこの駅でもこんなふうで大丈夫なのかと心配になる。エネルギー,財政の無駄遣いをしているのではないかと思ってしまう。世界は夢に満ちているとイルミネーションが教えてくれている。まるでサンタさんはいるんだよ。子供達の未来は... 続きをみる

    nice! 53
  • 新宿御苑(6)赤黄緑

    赤、黄、緑が錯綜する世界。世界がこんなに彩られているのは素晴らしい。こんな自然が見られるのは幸福だと思うほど、美しい。もちろん、実際に見た美しさは写真ではなかなか表せない。

    nice! 51
  • 新宿御苑(5)黄色い世界

    新宿御苑は広い。まだ発表していない黄色の世界がある。 紅葉だけではない。イチョウの黄色も美しい。

    nice! 51
  • 最近の料理12/14

    最近の料理、カボチャとウィンナー、ポテトのチーズ炒め。カボチャはレンジで温めておいてから使用した。バターで炒め、最後にチーズを振りかけて完成。その他、最近作った料理も入れると、かなりの枚数になる。写真が多すぎるのはあまり好きではないが、とりあえず、昨日14日までに作った料理を紹介する。 大根とバラ... 続きをみる

    nice! 54
  • 夜、新宿!

    夜ともなると、新宿はその様相を一変する。大通りから少し横丁に入ると、新宿で暮らしている人、生計を立てている人にも申し訳ないが、ぼくにはここが魔物の住む世界のように思えてならないのだ。

    nice! 49
  • ジェットコースターに乗っているかのような天気

     横浜地方の最高気温の変化を見ていると、まるでジェットコースターに乗っているかのような気分になる。  12日18度、13日7度、14日17度。  特にこの三日間で気温がほぼ10度下がって、10度上がっている。おかげで、風邪気味だ。夜はだいたい5度前後。  寒いと足が吊る。昨晩は左右の足のふくらはぎ... 続きをみる

    nice! 51
  • 新宿駅とバスタ新宿

     バスタ新宿へ行って来た。バスタは東京新宿から全国各地へ向かうバスのターミナルということのようだ。  バスタそのものを撮影し忘れたが、バスタから見る新宿駅の眺めもなかなかのものだ。このバスタの中を歩いていて、福岡のバスターミナルを思いだした。  何度も通ったものだ。雰囲気が何となく似ている。建物の... 続きをみる

    nice! 54
  • ONE TEAM!

      ヨーロッパにEUが誕生した時、すごいと思った。すばらしいことだと思った。さらに、まとまっていって、アジアがまとまったりして、最後には世界が一つにまとまったりいいのにと思った。  今年日本の流行した「ワンチーム」ということば、このことばには、性格や習慣が違う選手たちが、また組織などが一つになって... 続きをみる

    nice! 46
  • 新宿御苑(4)冬の桜

    新宿御苑には桜も咲いている。紅葉の脇で、白色や薄桃色や紅色の桜たち。 「子福桜」 「ネパール桜」

    nice! 51
  • 旧暦11月の満月

     昨日は旧暦11月の満月だった。いよいよ、仲冬も真ん中を過ぎた。そして、いろはもみじの紅葉はようやく始まったようだ。  今年の漢字は「令」に決まった。それも当然だろうと思った。そして、ようやく仕事が一段落した。同時に年末に向けての行事が始まった。いろいろなことが収束に近づく師走。月見れば千々に乱れ... 続きをみる

    nice! 49
  • 目黑天空庭園!

    見上げるタワー、タワー1階にスーパーマーケットがある。いろいろな施設がある。地上は芝生のフットサル場。目黒区のユニークな空間だ。上には天空庭園があり天気のいい日には富士山が見られる。

    nice! 54
  • 新宿御苑(3)大温室

     新宿御苑には大温室がある。そこで熱帯植物も見ることができる。いちばん目を引いたのは蘭の花。種類はよくわからないが、いろいろな蘭の花に魅力を感じた。  大温室に入ったら、眼鏡が曇ってしまった。カメラのレンズも同じだ。惚けた写真が撮れた。これも一興かなと思って最後に載せた。

    nice! 53
  • 新宿御苑(2)水鏡

       新宿御苑の魅力はいっぱいある。  その一つに、池に映る紅葉というのもある。  水は「上善水の如し」というくらい価値のあるものだ。  橋から見た川、港で見る海、どれをとっても魅力的だ。  そこに映る紅葉も最高だ。

    nice! 44