日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

デジャ-ビュ?

 ミサイルを開発し、核実験を繰り返す北朝鮮に対する制裁はやむを得ないのだろうが、資産凍結と対北朝鮮石油輸出禁止を強調するアメリカとそれに強硬姿勢を取り続ける北朝鮮の様子を見ていると、どこかで見たような気がする。
 1940年前後、資源の少なかった日本はアジアに侵略し、列強と並ぼうとした。それを嫌った欧米列強が日本に対して制裁を行ったという。
 強硬姿勢を貫く日本に対して、アメリカは1941年7月25日には在米日本資産を凍結、8月1日には対日石油輸出を全面停止。その他の国も次々と日本資産を凍結した。孔子て追い詰められた日本は1941年12月8日、アメリカの真珠湾に奇襲をかけた。
 今の北朝鮮とアメリカの関係を見ていると、自分は体験していないものの、歴史の本などでみたことがあるあのおよそ76年前の様相と重なるような気がしてならない。何とも心配だ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。