日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

テレビの番宣を見ていたら、クイズで「丫」という漢字が出て、宮崎美子さんが、「何て読むんだろう」って首をかしげている映像が出ました。


何の番組だかは忘れましたが、この漢字「丫」、中国語を知っている人なら、すぐに「ya」と発音します。中国では今でも使っている漢字です。


日本では、この「丫」は「あ」と読み、二股とか先が二つに分かれたものという意味。中国語では、同じく「二つに分かれているところ」という意味と、もう一つ「女の子」という意味もあります。日本の漢字のもとはやっぱり中国なんだなと思います。


他にも中国と日本語の共通する感じで難読漢字を探してみたいと思いました。とりあえず、一つ見つけました。


「鑫」


これは何て読むでしょうか。答えは簡単ですね。もちろん「きん」です。「金が増える」という意味です。中国語では「xun/シュン」と読んで、ほぼ同じ意味です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。