日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

揺れる!


 小川をのぞき込むと、マガモが泳いでいる。逸れもつがいで、と言っても、粉の写真じゃ見えないだろう。

 つがいのマガモといえば、おそらく夫婦だろう。「夫婦水入らず」と言うが、二羽とも水に浸かっている。どちらかが水中に首を突っ込み、餌をあさる。もう一方はのんびり泳ぐ。

 しばらくすると、反対になる。先程泳いでいたほうが首を突っ込む。首を突っ込んでいたほうが泳ぐ。泳いで移動する度に水面が揺れ、水面に映るビルディングもいっしょに揺れる。

 揺れる水面を眺めながら、水の中にパラレルワールドに迷い込んだようだ。そこは穏やかな世界、抗争も戦争も喧騒もない、不安もない。水面をぼんやりと眺めるのは心の健康にいい。ハロウィンの渋谷を眺めるよりずっといい。