日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

冬の桜並木!

桜の名所で有名な目黒川沿いの道を歩いた。
どんよりとした空の下、桜の木々が葉を落としつつある。
季節の移りかわる中、とぼとぼと歩きながら、
それほど寒さを感じないながらも、木々に冬を感じる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。