日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

体育の日!

 10月8日、10月第二月曜日の今日は体育の日だ。暑くも寒くもない10月は体育の季節にふさわしい。ちょうど、この三連休には近所でも運動会をしている。思い起こせば、小学生の頃、ぼくの誕生日の日に運動会があり、学校の運動場で、母が作った弁当を広げて、家族みんなで食べていたのを思い出す。

 ところで、体育の日は、1999年までは10月10日だった。1964年東京オリンピックの開会式のあったのが10月10日で、それを記念して1966年からこの日が体育の日になった。

 1964年から56年後の2020年には再び東京でオリンピックが行われる。何日から何日まで行うかというと、7月24日から8月9日だそうだ。体育の日も「スポーツの日」と名前を変えて、しかも、この年だけ7月24日に変更されるという。

 この7月下旬から8月上旬は日本では最も暑い時期だ。熱中症で病院に搬送される人も多くなる。不要な外出は控えるように、運動はできるだけ避けるようにという警報が出る。なぜこの時期に行うのか疑問だ。

 夏休みに合わせたと言う意見がある。7月20日の海の日、24日のスポーツの日、オリンピック、8月11日の山の日と並べて、親たちが子供たちを連れて、オリンピック観戦できるように、そして、国民の消費が進むようにという配慮したのだという声もある。商業主義のためだという声もある。

 リスクを冒してまで、この時期にオリンピックを行うのはやはり納得できない。危険な暑さのこの時期はとてもじゃないが、スポーツのシーズンだとは思えない。熱中症対策は大丈夫なのだろうか。疑問は尽きない。