SEAZ THE DAY

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

地球が心配!

政府にとって、

大切なのは何だろうか。

自分の党派、

自分の友人、

自分を推してくれる

団体や会社、

それに、

自分の一族だろうか。

国民がどうなろうと、

日本がどうなろうと、

世界がどうなろうと、

地球がどうなろうと、

どうやら、

かまわないらしい。