日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

近所の公園!


風邪をひいて、もうすぐ2週間が過ぎる。休みの日は遠くへ散歩に行きたいが、あまり無理ができないので、近くの公園を散策した。すでに赤い色が目立つようになっている。

一方向を眺めると、寂しげな秋色の光景だ。
いよいよ晩秋も終わり、本格的な冬到来ということだろうか。

何かの実がなっている。

公園の入り口にある歩道橋に登って団地方面を眺めると赤や緑や黄色っぽい色の葉が目につく。空は青色に白い雲が混じって怪しげな色合いだ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。