SEAZ THE DAY

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

甘いもの!

チョコレート

 バレンタインデーと言えば、チョコレートだが、ぼくはチョコレートを食べない。若い時、もらったチョコレートを食べていた。と言っても義理チョコだが、やむなく食べていたのだ。食べては、歯が痛くなっていた。最近は誰もチョコレートをくれないから、結局、一年中、チョコレートを食べることはない。歯にはいいことだ。

スウィーツ

 チョコレートだけではない。考えて見れば、所謂「スウィーツ」とかいう甘い物も食べない。食べたいと思ったことがない。そんなものに興味のあるのは女性だけかと思ったが、どうも男性にも多いらしい。テレビなどで、これはおいしいと言って、目がない人もいるが、何だか、嘘っぽく聞こえる。そう言えば、お菓子も以前は食べていたが、いつからか、全く食べなくなった。

おいしいもの

 美味しいものといえば、スウィーツやお菓子ばかりでなく、エビ、イカ、カニなど「うまい」とか「まいう」とか言って、実にかまびすしいが、ぼくには全く興味がない。結局は高価なものがきらいなだけの貧乏性なのかもしれないが、何だか、世間とはかけ離れた世界に生きているのだなとそんな自分に驚いている。


甘いもの

 甘いものと言えば、もう一つ、アイスクリームがあったのを思い出した。ところが、これもぼくは食べられない。食べると、一時間以内にお腹を壊して、トイレに駆け込むことになる。あの冷たさがとにかく苦手だ。というか、まず口に入れるのが恐いのだ。一度、外出先で人に無理やりすすめられて、食べたことがあるが、その結果は本当に大変なことになった。