日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

正月の番組!

 正月のテレビは本当に詰まらない。自分を「おれ」と言い、年下を「おまえ」と言い、また、視聴者参加番組に参加している視聴者に対してさえも「おまえ」と呼ぶ。
 そればかりか、仲間のお笑いタレントのくだらない芸、中には破廉恥なことに裸芸に、馬鹿笑いしたりするのを見ると、うんざりする。
 聞けば、彼等が番組に出ると、視聴率が上がるらしい。ぼくは世間とは違うのかとあきれる。
 だが、多くの視聴者は、俗悪な番組だと思いながら、そういう番組を好んで見ているという話を聞いたことがある。
 「俗悪だと思うのなら、見るな!番組を選べ!」と言いたいところだが、それはさておき、とにかく正月になると、見たい番組がぐんと減るので、おかげで電気代が安くなっていい。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。