日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

古い木のベンチ!


 緑の木は山茶花か、赤い花がちらりと見える。木陰には古い木のベンチがある。
 時に、このベンチにお母さんたちが座り、遊ぶ子供たちを笑顔で見守っている。
 時に、ご老人たちがここに座り、お互いに今の世を嘆いて、未来を憂えている。
 時に、じいさんばあさんが手をつないで座り、散歩の疲れを癒やし合っている。
 時に、ご老人ががこのベンチに座り、かわいい孫たちの姿をじっと眺めている。
 時に、若い男女がここに座り、若い愛を語りあい、時に別れを惜しんだりする。
 公園の中にある木陰の古い木のベンチ、どれだけの人たちを慰めてきたことか。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。