日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

桜のブログ記事

桜(ムラゴンブログ全体)
  • 花に嵐

     この数日、雨が降り続いている。そんな中、買い物に出ると、シダレザクラが満開を迎えていた。濡れた花びらはみずみずしい。木の下は花びらを散って、ピンク色に染められている。花散らしの雨だ。  「花に嵐のたとえもあるさ」と言ったのは井伏鱒二だ。本当にそうだ。花が満開になったら、雨が降り、風が吹く。満開な... 続きをみる

    nice! 75
  • 桜の名所

     毎年のように訪れる桜の名所はたくさんあったが、コロナ以後、遠出もしなくなったので、例えば、小田原城、横浜の山下公園、上野公園など、今年はどうやら行けそうにない。  団地の中だけで十分楽しめるが、バスなどで行ける近場の一つに東急田園都市線たまプラーザ駅前がある。昨日、行ってみたら、見事に咲いていた... 続きをみる

    nice! 73
  • 春爛漫

     団地の中には、至る所に桜の木がある。28日を過ぎると、ソメイヨシノは一気に満開になった。サクラの種類については、よくわからないが、いろいろなサクラがあるようだ。白っぽいのもあれば、薄いピンク、濃いピンクのもある。また、早く咲くのもあれば、遅れて咲くのもある。  団地の中をあちこち歩いていると、サ... 続きをみる

    nice! 73
  • 王禅寺ふるさと公園の桜

     川崎市にある王禅寺ふるさと公園。  この公園には白梅も紅梅も、玉縄桜も寒緋桜もソメイヨシノもある。  二月は白梅と紅梅、それに、玉縄桜も楽しむことができる。  三月後半にはいよいよソメイヨシノが咲き始める。  梅はほとんど散り、玉縄桜は葉桜になる。  寒緋桜は、まだ濃い赤色をしている。  季節は... 続きをみる

    nice! 75
  • 寒緋桜

     ソメイヨシノも咲き始めた。近所の木を見ると、四つか五つぐらい開花している。  春本番、暖かくなると思ったら、何と、「暑さ寒さも彼岸まで」の逆で、彼岸がきたら、冬に戻ったように寒くなった。  明日は東京、横浜地方は最高も最低も気温は5度だという。  ソメイヨシノも開きかけて、開くのをやめたようだ。... 続きをみる

    nice! 74
  • 玉縄桜満開

     11日の午後、気温は18度まで上がった。近所の公園に行ったら、玉縄桜がほぼ満開だった。ベンチに座って、薄いピンク色のサクラを眺めた。  春らしい天気の穏やかな午後、桜を見ながら散歩する人たちも多かった。人々が、カメラ構えて、アップの写真を撮っている。「春がきた」ことを実感する。  桜咲く春はウク... 続きをみる

    nice! 78
  • 玉縄桜開花

     天気予報によると、28日は、桜が咲きそうな気温だった。それで、近くの公園に出かけて、玉縄桜を見にいった。まだ蕾が多いものの、一本一本の木々にそれぞれ、数輪ずつ咲いていた。  去年のブログを見ると、2月21日ごろ玉縄桜の写真を載せている。今年はどうやら一週間ほど遅れていいるようだ。それでも、春の足... 続きをみる

    nice! 86
  • 盛春を待つ

    季節の挨拶文、調べて見れば、手紙では次のように書くそうだ。 二月、晩冬の頃、向春の候、立春の候、春寒の候、余寒の候 三月、早春の候、盛春の候、浅春の候、春風の候、春暖の候、軽暖の候 手紙を書く習慣がないのでよくわからないが、今はこの余寒の候らしい。だが、体感的には早春の候というのがぴったりなように... 続きをみる

    nice! 82
  • 団地の黄葉

     団地の中を散歩していると、モミジだけでなく、モミジバフウの紅葉、それに、イチョウの美しい黄葉も見られる。ここはいいところだ。  ソメイヨシノをはじめとして、いろいろな花を見ながら、散策できる大きな公園が近くにある。それに、桜の花見ができる公園も数ヵ所かある。楓のきれいな公園もある。  近くに森林... 続きをみる

    nice! 85
  • 水辺の桜!

     四月上旬、まだ、咲いている八重桜などもあるが、ほとんどの桜の木は散り始めた。  特にソメイヨシノは、ほとんど葉桜になり、花びらを半分ぐらい残しているものもあれば、一片も残していない木もある。  そんな中、この数日の間に見た水辺の桜を集めて見た。ひらひらと舞い散る桜はまるで粉雪が舞っているようだ。... 続きをみる

    nice! 78
  • 桜のトンネル

     このところ、桜ばかり見ているが、昨日見た桜のトンネルは見事だった。名所へ行かなくても、近所を散歩していて、こういう風景が見られるのはなかなかいい。  近所散歩と言えば、よく歩いたものだ。三月は桜を愛でながら、珍しい花を見ては喜び、池や川を覗いては、水鳥たちを眺めながら、ただただ歩いてきた。歩数計... 続きをみる

    nice! 78
  • シャガ

     四月の花、シャガを見つけた。それも数カ所で、群生していた。数日前には今にも咲きそうなシャガをいくつか見付けたのだが、それらが一気に開いていた。  シャガの花ことばは「私を認めて」だそうだ。「はいはい、確かに認めましたよ!」とつぶやきながら、ふと思いだすことばがある。  どうでもいい話かもしれない... 続きをみる

    nice! 80
  • 散り始めた桜

    いつも散歩する小川沿いの道、 まだ若い桜の木が並んでいる。 一週間前に開花した。 まだまだいっぱい咲いているものの、 散り始めている桜もある。 散った桜の花びらは川に落ち、 淀みにかたまっている。 旧暦二月の中旬、春盛りの季節、 いっぱいに咲いた桜もあれば、 すでに、終わりに向かう桜もある。 少し... 続きをみる

    nice! 75
  • 枝垂れ桜

     毎日、桜ばかりアップしているが、そろそろ桜にも飽きるころだ。それでも、団地の中はどこを見ても、桜だらけだ。右を見ても左を見ても桜色に染められている。  山頭火の無季俳句に「分け入っても分け入っても青い山」というのがあるが、今の時期、我が団地は「どこまで行ってもどちらを見ても桜色」だ。やっぱり、桜... 続きをみる

    nice! 81
  • 目黒川

     金曜日、目黒川に寄ってきた。と言っても、大通りの橋の上から川を眺めて、サクラの写真を撮っただけだが、どうやら、今がいちばん美しい時のように思えた。  大通りから川を眺めただけなので、花見客がどれくらいいるのかはよくわからなかったが、中目黒駅周辺に行けば、大勢の人が歩いていたかも知れない。  ただ... 続きをみる

    nice! 68
  • 花鳥水月

     桜の花を眺めながら歩いていたら、青空に上弦の白い月が浮かんで見えた。昨日に引き続き、月と桜の写真だが、何と言っても、桜の花と月がいっしょに見られるのはいい。青空にピンクの桜の花、そして、白い月という取り合わせが何とも言いがたい眺めだ。  ところで、昨年の春はコロナのことを考えて、外出を控えてはい... 続きをみる

    nice! 71
  • たまプラーザの桜!

     田園都市線のたまプラーザ駅の前の通りに咲く桜が満開に近づいてきた。  夜桜も見られたらと期待して夕暮れ時訪ねてみたが、今年は、コロナ対策だろうか、桜のライトアップはしていなかった。  それでも、夕暮れ時の桜も、日が暮れた後で、街の灯りに照らし出された桜も、幻想的で、それなりに美しかった。

    nice! 57
  • 二カ領用水のソメイヨシノ

     昨日、紹介した二カ領用水だが、多摩川から用水を取水する登戸の近辺では、ソメイヨシノが毎年賑やかに咲いている。  20日は春彼岸、いつもなら、今ごろ、寒さが落ち着き、次はソメイヨシノの開花を待つ頃だが、今年は、すでに、10日ごろから、気温15度以上の暖かい日が続いていて、桜の開花も各地で一気に進ん... 続きをみる

    nice! 78
  • 用水路の枝垂れ桜!

     18日、大分、和歌山、甲府でソメイヨシノの開花が宣言された。桜前線は例年になく、北上を早めている。  ところで、16日、通院で行った川崎市の溝口だが、ここには、江戸時代から流れる二カ領用水がある。この水路を覆うように咲いている枝垂れ桜が見事に咲いていた。この桜にしても、いつもはもっと遅く咲いてい... 続きをみる

    nice! 73
  • 横浜は17日

     気象庁によると、ソメイヨシノが平年より10日前後早く開花しているという。  11日、広島。  12日、福岡。  14日、長崎、松江、東京。  15日、高松、松山、高知。(以上気象庁発表)  ぼくの住む地域は17日(水)に開花するという予想だ。どの地域でも平年よりずっと早い。昨年と比べても、同じか... 続きをみる

    nice! 71
  • 春到来!

    寒緋桜だろうか、 鮮やかな紅色の花が咲いている。 かと思えば、 白木蓮の白い色が清楚でたくましい。 そして、ピンクの桜が咲いている。 色とりどりの花が咲く、まさに春到来だ。

    nice! 72
  • シロナガスクジラ

    用事があって、東京に出た帰りに上野公園に寄ってみた。 国立科学博物館は、中に入ったことはないが、前庭にあるシロナガスクジラのモニュメントが好きで、ここへ来るといつもじっと眺めている。機関車のD51もいい。 この公園にはジュウガツザクラもある。冬に咲く桜だが、すでに散り始めていた。 ソメイヨシノは三... 続きをみる

    nice! 75
  • 玉縄桜と上弦の月!

     二十日、土曜日は気温18度、三月下旬ごろのような天気だった。  四時頃、川崎市の王禅寺ふるさと公園に行ってみた。土曜日とあって、家族連れがたくさんいた。  それぞれ、ボール遊びをしたり、テントを張ってくつろいでいたりしていた。桜の花を愛でながら、写真を撮っている人たちもいた。  青空には上弦の月... 続きをみる

    nice! 91
  • 梅見散歩!

     梅林などの名所に行きたいとは思うが、遠出は控えていて、相変わらず、近所散歩しかしていない。だが、それでも、梅の花をたくさん見ることができるのはうれしいことだ。散歩していて、家から数分の場所、十数分の場所など、昨年までは気づかなかった場所で、白梅も紅梅見つけることができた。こんなことに気づけたのも... 続きをみる

    nice! 85
  • 高田馬場駅周辺!

    建物の名前は知らないが、青空に溶け込んだようなビル! 昔、昔といってもいったい何時だったかよくわからない。 遠い昔も少し前の昔もよく行った高田馬場駅周辺! 久しぶりに行ってみた 都内にいくつかある喫茶店、ルノアール。 学生時代には数回入ったことがある。 ただ、この店ではなくて、新宿だったかもしれな... 続きをみる

    nice! 67
  • 冬の花!

     初冬といえば、家の近所でも、どこでも紅葉が目立つが、近所を歩いていると、紅葉や黄葉ばかりでなく、意外なことに皇帝ダリア、椿、山茶花、薔薇など、カラフルな色の花が咲いている。  コロナによる引きこもり生活もあるが、その上、仕事のない何とも言えないつらさも加わり、さらに12月は徐々に冬の寒さも厳しく... 続きをみる

    nice! 67
  • 冬の桜

    昨日のこと、散歩中、知らない人の家の庭にピンク色の花が見えたので、勝手ながら撮らせていただいた。暗い世の中にちゃんと明るさを見せてくれる冬の桜、可憐な花だ。

    nice! 60
  • 晩春の花(2)

    コロナ禍で、外出自粛続きのため、バスや電車に乗ってどこかへ出かけることもなくて、春を満喫できないまま、23日には旧暦で四月を迎え、いよいよ春が終わろうとしているのに、まだ咲いている桜があって、何とも頼もしいかぎりだが、季節は明らかに春から夏へと移行していて、ポカポカとした陽気の中、我が家の近くを歩... 続きをみる

    nice! 72
  • 春の終わり!

    19日は二十四節気の穀雨だった。 2週間後には立夏だ。 先日の大雨強風の日、団地の中の枝垂れ桜も八重ザクラも散り始めた。 いよいよ春もお別れの時が来たようだ。 今年は桜の名所を訪ねることもなく、春が過ぎ去って行く。 春を待つ人の心、春の過ぎ去るのを惜しむ人の心、そうした春の心を思うと、寂しい限りだ。

    nice! 67
  • 残りの桜

    ほとんど外出しない毎日だが、ちょっと買い物に出て、団地の中を歩くと、まだ花が咲いている桜の木もある。花びらが一つもない木もあれば、わずかに残っている木もある。桜にもいろいろあるのだと気づかされる。何となく、春の終わりが近いことを感じさせる光景だ。

    nice! 56
  • 花、鳥、川!

     桜の花もほとんど散ってしまって、葉桜になっているものが多い。まだ咲いている者を見ると、そろそろ見納めかなと思う。そんな木々の間を飛び渡る鳥たちがとてもかわいく見える。  かと思えば、川の中、餌をあさりながら、泳ぐ水鳥たちにも愛着を感じる。青空を飛び巡る小鳥たち、川や池を泳ぐ水鳥たち、それに、カラ... 続きをみる

    nice! 72
  • 花筏!

     数年前、小田原城に行って見た花筏が忘れられない。それが我が家から歩いて行ける池で見られたのはうれしいことだ。  同じく河辺を散歩中にも花筏は小さいながら見られた。毎年、晩春の風物詩として楽しみにしている。  散り残っているというべきか、遅れて咲いている桜も見られた。春の楽しみはまだまだ続きそうだ... 続きをみる

    nice! 59
  • 花笑う!

     花笑う季節、いろいろな花が咲いている。八重桜が咲いている。  素敵な季節なんだけど、誰もが引きこもって生活をしている。  少しでもいいから近所を歩いて明るい花の便りを見付けたいと思っている。  今は仕事が何もないので、毎日夜更かししている。  起きるのは9時か10時頃だ。  ぼーっとした状態で、... 続きをみる

    nice! 55
  • 籠口の池

     籠口の池と白蛇伝説  近所を散歩していて、偶然発見した池に桜がまだまだ咲いていた。伝説もあるらしく、立て札があった。読んでみると、かなり古いものだ。 「籠口の池(ろうぐちのいけ)は、下麻生村の耕地をうるおす溜池であった。この池には二代将軍徳川秀忠の婦人お江与の方が亡くなった後に、白蛇に化身し、闇... 続きをみる

    nice! 57
  • 白い月!

    昨日6日の夕方、買い物して帰る時、公園でまだ咲いている桜を撮影しようとしていたら、花と花の間にほとんど丸くなった白い月が見えた。

    nice! 62
  • 桜と緊急事態

     桜の花が満開を通り過ぎようとしている東京だが、安倍首相は4月7日、感染拡大が広がる東京都を含む7都府県(東京都、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)に緊急事態宣言の宣言を行うらしい。  そうなると、おそらく、ある程度強制的に、娯楽施設などは休業せざるを得なくなる。生活に必要不可欠なスーパー、薬... 続きをみる

    nice! 60
  • 月と桜!

     このごろ、昼間は寝てるか、散歩しているか、あるいはテレビを見てるかという毎日が続いている。  そのせいで、ブログを読んだり、記事を書いたりするのは深夜を過ぎてからになる ことが多い。というわけで、深夜3時前というこんな時間だが、投稿している。  昨日の夕方6時過ぎたころ、買い物帰りに桜の花の写真... 続きをみる

    nice! 66
  • 満開の桜!

     昨日、買い物に行ったついでの散歩で、以前なら気づかなかった発見があった。  桜の咲く時期、いつも名所を尋ねているが、今は、外出自粛ということで、電車もバスも乗らないようにしている。  出かけるのは健康のために、買い物がてらの散歩だけだが、昨日は途中、少し足を伸ばして、小川沿いの道を歩いていたら、... 続きをみる

    nice! 55
  • 桜吹雪のシャワー

     昨日のことだ。  買い物ついでに、川沿いの道を少し歩いていたら、  突風が吹いて、頭の上から、花びらが舞い落ちてきて、  まるで、シャワーを浴びているような気分になった。  川面には、桜の花びらが流れていて、  つい、流れに従って下流のほうまで歩いてしまった。

    nice! 58
  • 小さな公園-桜のカーペット!

     3月24日、東京へ行って以来、バスにも電車にも乗っていない。三日に一度程度、近所を散歩しながら、いろいろな花を眺めている。  昨日は団地の中の小さな公園を覗いてみたら、桜の花がほとんど散っていて、地面が桜色に染められていた。  他の公園も似たようなものだ。桜の花の名所を訪れることはせず、ただ近所... 続きをみる

    nice! 49
  • 夜桜!

    夜桜と行っても、どこかへ桜を見に行ったわけではない。2月に機種変更したスマホで近所の桜を撮ってみたら、けっこうきれいに撮れた。この桜の木は花がほとんど残っていないが、木の肌が美しい。

    nice! 47
  • 雨に散る桜!

     今日は一日中、雨が降り続いた。夕方、雨の中をすぐ近くのドラッグストアまで、飲み物を買いに行った。  桜の木も人間と同じで、個性があるのか、いや、種類が違うのか、数本はまだ咲いているが、もう葉桜になっていて、ピンク色がほとんど見えないものもある。  歩道にはあちこちに水たまりがあって、散った桜の花... 続きをみる

    nice! 51
  • 窓外に見える桜色!

    外出自粛と言うことで、窓から、あるいは玄関を出たところの通路から見える桜の写真を撮ってみた。すぐ近くの山は薄桃色で染められていた。鳥たちのかまびすしい鳴き声も聞こえる。春は確かに来ている。ただ、感じるだけの心の準備がないように思う。

    nice! 45
  • 桜に雪!

     28日(土)と29日(日)は一歩も外へ出なかった。29日は夜明け前から雨が降り、朝には雪に変わった。そして、昼2時ごろ止んだ。  少し驚いたのは、28日の最高気温が真夏日に1度足りないい24度だったこと。そして、翌日29日の最高気温が6度、最低気温が1度という真冬のような気温だった。真夏の翌日に... 続きをみる

    nice! 54
  • 団地の桜(3)

     週末、不要不急の外出を自粛、花見の宴はもちろん、花見に公園を歩くのも控えるようにということだ。近所の桜を見に行くのもよくないらしい。  通院、仕事、買い物ならよいそうだ。コロナウィルス終息のためには、やむを得ない。公園に行くのもやめた。  幸い窓から、桜が見えるので、これで我慢する他ないのだが、... 続きをみる

    nice! 43
  • 桜散る小川の中の小鳥!

    桜散る小川の中の小鳥は 何かを探しているようだ

    nice! 47
  • 団地の桜(1)

     今日は東京都で、昨日に続いて、40人以上の感染者が出た。それを受けて、千葉県、埼玉県等隣接する県から東京へ出ることを控えるよう県知事から要請が発表された。  神奈川県でも同様で、今週末は不要不急の外出は控えるようにと県知事から発表があった。  仕方がない。横浜へ桜を見に行く予定だったが、あきらめ... 続きをみる

    nice! 52
  • 目黑川の桜

     目黑川も桜が満開に近い。誰もが不要不急の外出を控えてきたものの、桜の開花に合わせて、多くの人々が外へ出て来たようだ。  ただ、やはり、昨年に比べて日とが少ないように思う。それに、ほとんどの人がマスクをしている。また、「目黒桜祭り」の幟もなかった。  川沿いにある喫茶店やレストランは休店している。... 続きをみる

    nice! 56
  • 光る川面!

    桜咲く3月の陽光の反射する川面、 キラキラと輝いて、流れる春の水!

    nice! 61
  • 麻生川の桜!

     神奈川県川崎市麻生区にある麻生川沿いに桜の名所がある。  毎年行っているが、今年はコロナウィルスのこともあって、行くのを躊躇していた。  上野公園など各地の名所を歩く花見客の様子をテレビで見て、人と接触せず、歩くだけなら構わないだろうと思って、22日、母と行ってみた。  小田急多摩線が走る線路が... 続きをみる

    nice! 58
  • 桜と夕暮れの富士山

    これも一昨日の話だが、桜の咲く公園の展望台から富士山が見えた。だが桜の向こうに見えるのを期待したが、なかなか難しかった。公園の近くに富士山の見える場所があるというので行ってみたら、それなりに美しく見えた。

    nice! 62
  • メジロ!

     出かけるにも遠い所、人が集まるところを避けるとすると、行くところは近くの公園しかない。  昨日は神奈川県では人気のある王禅寺ふるさと公園に行ってみた。  ここは2月に玉縄ザクラが咲くことで有名だ。玉縄桜の周りを飛び回っている鳥を何とか写真に撮ることができた。図鑑を見ると、どうやらメジロのようだ。... 続きをみる

    nice! 56
  • 玉縄桜

     このところ、中国人留学生に教えている日本語学校は休校が続いていて、仕事も減った。中国人がいない学校は週に一回だけ行っている。  週一の仕事と通院の日以外はバスにも電車にも乗らないようにしている。仕事で東京へ出かけるのは楽しみの一つだったが、とにかく満員電車や人混みはできる限り避けている。  結局... 続きをみる

    nice! 52
  • 桜と梅のコラボ!

    これは河津桜! わが町の区役所の庭で毎年2月になると、咲いている。 今日は用事があって、区役所に行ったので、撮影してきた。 隣には玉縄桜が咲いていた。 そして、梅もまだ咲いていた。 桜と梅の競演を見られたこと嬉しい出来事だ! <玉縄桜> <白梅>

    nice! 57
  • 待ち遠しい春!

    桜の木の枝先。 今日は大寒だ。 だが、春の準備はすでに 始まっているようだ。 待ち遠しい春だ。

    nice! 63
  • 枯れ木!

     近所を散歩しながら、並木を見上げると、桜の木の葉はほぼ裸になったが、モミジバフウの葉はまだ少し残っている。同じ種類の木でも少しずつ違った個性があるようだ。  中国の朱自清のエッセイに「忽忽」というのがある。あわただしいと言う意味だが、中に「木々が枯れてもまた春には花を咲かせる。だが、人の時間はあ... 続きをみる

    nice! 51
  • 新宿御苑(4)冬の桜

    新宿御苑には桜も咲いている。紅葉の脇で、白色や薄桃色や紅色の桜たち。 「子福桜」 「ネパール桜」

    nice! 51
  • 近くの公園の桜!

    近くの公園に行ったら まだまだ咲いていた桜 ほとんど散っていたが 緑の葉と赤いガクの間 数枚開いていた花びら 全体が元気な桜もある

    nice! 43
  • 散り敷く桜!

    団地の中を歩いていたら、満開の桜木ともう散ってしまった桜といろいろだ。木もそれぞれに個性があるということか。今日もヒヨドリが見られた。本によると春に北上し、秋に南下するとあり、俳句における季語は「秋」だそうだ。つがいのカラスも何となく微笑ましい。

    nice! 38
  • 目黑川の桜(3)

    目黑川の桜を二日にわたって撮影した。 二日目の三日はすでに桜も散り始めていた。 だが、まだまだ壮観だったのは建物の上から見た桜だ。それと、散り始めた桜だ。

    nice! 45
  • 目黑川の桜(2)

    桜に埋もれたビルディングというのも一興かなと思って撮影した。都会の喧噪の中のビルディング、あるいはアパートメント、それらが、桜に埋もれている。これは日本的なとも思った。ベトナムでは桜が見られないという。こういう景色もまたいい。ただ、人工物との取り合わせより、やはり見たいのは、水、川、山などの自然物... 続きをみる

    nice! 38
  • nice! 35
  • 麻生川!

     花見の名所というと、東京の場合、目黑川、千鳥ヶ淵、王子の飛鳥山などがあり、毎年のように二、三カ所は行くのだが、ぼくの住む川崎市では、麻生川の桜も有名だ。小田急線柿生駅から新百合ヶ丘駅まで線路に沿って流れている麻生川。その川沿いに咲いている桜も見事だ。

    nice! 44
  • 水面の桜!

    現実の桜は美しい。ゆらゆら揺れる小川の水面に映る桜も美しい。どちらも現実だ。もしかしたら、水面の桜こそ本当の世界で、現実の桜は幻の世界なのかもしれない。

    nice! 42
  • 春の賑わい!

     我が団地の大きな公園では、3月29日から桜まつりが始まっている。30日にちょっと覗いてみた。  まだ賑やかとまでは言えない様子ながら、何組か、花見客のグループがブルーシートの上で乾杯をしながら持ち寄った料理をつまんでいた。中には真っ赤な顔をした人もいた。  子供達は隣の公園の遊具で楽しく遊んでい... 続きをみる

    nice! 42
  • 千鳥ヶ淵03/29!

    東京の桜が満開だと知って、千鳥ヶ淵に行って来た。写真を整理していたら、けっこうな枚数になっている。中から、まあまあの写真を数枚載せる。 半蔵門駅から公園内に入ると、こんな像が迎えてくれる。人の数は平日にもかかわらず、かなりの人が来ている。それに、ブルーシートを敷いて酒を飲み交わす団体もある。鳥の声... 続きをみる

    nice! 48
  • 3月の桜まつり!

    東急田園都市線たまプラーザ駅前の桜。駅に近い、大きな公園では、桜まつりの飾り付けがされていた。我が家に帰れば、すぐ近くの公園でも同じようにまつりの準備をしている。3月のうちに桜まつりとは、何だか早いように思う。

    nice! 50
  • 夕暮れ時の桜

    近所を散歩していて、太陽も地平線に近づくころ、桜の咲いている公園にさしかかる。

    nice! 44
  • ソメイヨシノ!

    王禅寺ふるさと公園の やっと咲いたソメイヨシノ! まだ咲いている寒緋桜!

    nice! 42
  • 桜の開花!

     東京靖国神社の標準木は今日、四輪の花が確認できたそうだが、五輪開いていないため、開花宣言とはならず。長崎では五輪咲いていて、全国でトップの開花宣言となったという。やはり、温暖化のせいだろうか、今年は季節の巡りが少し早いように思う。  我が家の前の桜並木はというと、まだまだのようだ。昨日、すぐ近く... 続きをみる

    nice! 47
  • 桜の中の小鳥!

    公園で玉縄桜の写真を撮っていたら、鳥の鳴き声がかまびすしい。 見れば、鳥が桜の花びらの間を飛び回っている。 蜜を吸う姿もまた桜の花びらを眺めているかのような鳥もいる。 一面の桜の中、飛び交う鳥たちの姿と鳴き声に春を感じる。

    nice! 45
  • 桜色!

    公園の人も景色も桜色

    nice! 28
  • 至る所に桜!

    昨日までは近所を歩いても咲いている桜はほとんどなかった。咲いていてもほんの数輪だった。ところが、今日の昼、近所を散歩して驚いた。前後左右四方いや、全方向を桜に囲まれている。こっちへ行っても、あっちへ行っても桜満開だ。至るところに桜がある。 桜に囲まれた公園! 小学校の隣の公園!今週末、ここで桜祭り... 続きをみる

    nice! 34
  • 冬の桜並木!

    桜の名所で有名な目黒川沿いの道を歩いた。 どんよりとした空の下、桜の木々が葉を落としつつある。 季節の移りかわる中、とぼとぼと歩きながら、 それほど寒さを感じないながらも、木々に冬を感じる。

    nice! 34
  • 生命を全うする桜!

    暮れゆく春、夏の到来を感じるこのごろ、雑草が生い茂る地面に落ちたピンクの花びらを踏みしめながら歩いていて、ふと見上げると、桜の木には、落ちそうで落ちない花びらたち。そうかと思えば、まだまだ元気に咲いている花びらが青空に映えて明るいピンク色の凛々しい姿を見せている。時が過ぎ、どんなに時代が流れていっ... 続きをみる

    nice! 20
  • 開花待つ桜

     あと数週間で、川面を覆う枯れ木が、ピンク色に染まるはずだ。その枯れ木にハンガーといっしょに洗濯物が引っかかっている。  開花待つ 桜の枯れ木に 洗濯物

    nice! 19
  • 気が早い桜!

     今日、公園へ散歩に行った。途中、いろいろな花が見られた。白い花を見て、もしかしたら桜ではないかと思い、すれ違う人に聞いてみたら、「これは梅でしょ。桜なら広場に咲いていますよ。」と言われた。白梅なんだろうが、桜と紛らわしい。公園広場へ着いてみると、そこはピンク色の世界だった。  まだ5分程度だが、... 続きをみる

    nice! 10
  • 梅の花!

     今日は仕事開始二日目、体調も少しよくなってきていたし、それに、今朝、通勤途中、二子玉川の駅から富士山もきれいに見えていたので、帰りに、大きな富士山を見たいと思い、少し高いところにある天空庭園というところにのぼってみた。残念ながら、富士山は霞んでいたが、きれいに咲いた梅の花が見られた。  梅の花で... 続きをみる

    nice! 10