日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

それが現実!

会いたい人がいる。
だが、なかなか会えない。
その代わり、
会いたくない人には
毎週のように会う。
これが避けようのない現実だ。
できるだけ笑顔で挨拶をしている。
だが、何も返って来ない。
それでも、挨拶をしている。
虚しさしか感じない。
ますます会いたい人に会いたくなる。
それが現実だ。

自民党に投票しよう!


大賛成!


年金減らされてもいい人は自民党に投票しよう。
戦争で人が死んでもいい人は自民党に投票しよう。
原発事故があってもいいと思う人は自民党に投票しよう。

どこに入れればいい?

道に落ちているどんぐりを見て、子供のころ、
これを拾って来てコマにして遊んだことを思い出す。


どんぐりと言えば、
「どんぐりころころどんぐりこお池にはまってさあ大変!」
という歌も思い出す。
「お池」と言えば、「小池」
「小池にはまってさあ大変!」


間もなく選挙だが、さてどこへ入れたらいいものか。
右、左、中の3種の党から候補者が出ている。
右が好きな人は、自公あるいは希望に入れればいい。
左が好きな人は、共産あるいは立憲民主に入れればいい。
中が好きな人は、希望、立憲民主に入れればいい。
わかりやすくなったことだ。
ただ、ここだと思う党がない。
団栗の背比べかな?

青い夕景!

時間を忘れるような夕暮れの青い空。
今月撮影したものだが、
どこで撮ったのか思い出せない。
どこだっていい。
青い夕景!
何だか異次元に引き込まれそうな予感。

すすき!


すすきが似合う季節、
緑と黄と赤の中で、
銀色に光るすすきもいい。



だが、無色の世界を彩り、
ほんのりと輝きを増して、
みんなに見せびらかす姿もいい。