日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

こころよ

八木重吉の詩の中に「心よ」というのがある。
二十歳のころ、人生に悩んでいた時、この詩に出会った。
心に染みたことば「こころよ、では行っておいで」


 心よ


こころよ

では いつておいで


しかし

また もどつておいでね


やつぱり

ここが いいのだに


こころよ

では 行つておいで

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。