日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

憎むべきは!

腕力や地位や権力を笠に着て、
肌の色や出身で優越感に浸り、
他を差別する人たちがいる。


自分たちが世界の中心にいて、
神のように崇拝する偶像の下、
他を攻撃する人たちがいる。


人は生まれたとき、白い白い
キャンバスのようなものなのに、
成長するにつれ周囲に洗脳されていく。


自己を肯定するため、
自己の保持するため、
気に入らぬものを差別する。


国は自らを正当化するため、
自らの権力を保持するため、
他国を非難し攻撃する。


すべてに劣った人も民族も国家も存在しない。
すべてに優れた人も民族も国家も存在しない。
すべての人も民族も国家も差別される謂れはない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。