日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

すき焼き!


29日、スーパーで牛肉がオーストラリア産だが、100g140円ほどで売っていたので300グラム買って来た。それで29日は早速すき焼きにした。
すき焼きと言えば、小さい頃、たまに食べていたように思う。ただ、その時は、まるで戦争だった。兄弟三人で、兄が牛肉をたくさん取って食べた。ぼくはなかなか肉を取れなかった。それはもう競争だった。今でもすき焼きは年に何回か食べているが、それは牛肉が安く売っている時だけだ。
先日も牛肉が安い時があった。その時は、ぼうっとしていて、バスの中に買い物袋を忘れてしまい、バス会社に忘れ物の届け出をしておいた。翌日になって、バス会社から連絡をもらい、受け取りに行ったが、十二時間あまり、冷蔵しないでいた牛肉は食べられないだろうということで、やむなく捨てた。
今回はそのリベンジということか。でも貴重な牛肉なので、とりあえず半分だけすき焼きにして食べた。幼いころの記憶があるからなのかもしれないが、やはり豚肉よりおいしいと思った。