日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

台風チェビー

 昨日9月1日は二百十日、立春からちょうど210日目にあたるそうだ。そして、二百十日は台風の来る季節でもあるという。すでにいくつも来ているが、来週には今年最強の台風が来るという。名前は韓国語でチェビー(つばめ)と言うらしい。4日には西日本か東海地方に上陸するらしい。今、中心付近の最大瞬間風速が70メートルだそうだ。
 風速70メートルってどのくらいの速さなのだろうか。1秒間に70メートルということは10秒あれば700メートル進む。もし、陸上競技の100メートルを桐生選手と競争したら、桐生選手がスタートして、14メートルぐらいの所へ来たときにはもうゴールしている。時速に換算すると、252キロメートル、新幹線の最大瞬間速度には勝てないけど、想像するだに恐ろしい。
 恐ろしいものと言えば、地震雷火事親父だが、現代では親父なんてもう怖くない、地震雷火事台風だ。それにしても、今年は台風がいくつも来て、強風が吹き荒れ、大雨が続き、川が氾濫し、家屋だけでなく農作物の被害も甚大だ。
 その上、さらに今年最強の台風が来れば、どうなることか心配だ。できれば、気象庁の予報が大外れで、日本列島から逸れていってほしいものだ。そして、被害を最小にできればと祈るばかりだ。