日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

花筏


近くの池を見に行った。
池の上には桜の木があったが、もう葉桜になっていた。
池の面は散った桜の花びらがの薄い桃色と萼片の茶色で
奇妙な色をしている。