日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

それぞれの世界!

ぼくの世界は誰の世界とも違う。
誰かと一部分交わるものの
それは数人だ。
すれ違う人とはほんの一部に接点があるにすぎない。
実は他人の世界とぼくの世界とは全く別ものなのだ。
ほとんど交わっていない。
親兄弟とは深く交わっているものの、
それ以外の人とはほとんど接点がない。
仕事では仕事面だけの接点だ。
家族とはけっこう深く交わっている。
そうして考えると、
誰かのために何かをしようとしても、
その人たちの人生を背負うだけの覚悟がなければ、
交わるべきではないし、
また、誰かと人生を共有しようなどという妄想は抱くべきではない。
他人の人生は他人の世界にあるのだ。
ぼくとは違う世界に生きているのだ。
ほんのわずか接しているにすぎないのだ。
だからこそ尊重しなければならないし、
また、他の人の世界を侵してはならない。
アメリカ大統領だろうが、安倍首相だろうが、
彼等には彼らの世界がある。
その世界にぼくはいない。
そして、ぼくの世界に知らない人はいない。
ネットの中で縁のある人はぼくの世界とその人の世界と
ただ接点があるに過ぎない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。