日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

願い!

酷い一年だった。
正月にちょっとした病気になり、救急車で病院に行き、
仕事も1週間休んだ。
その病気は今も完治していない。
それから5月にまた病気で救急車を呼んだ。
その後、膝や腰が痛くなり、体中が痛い一年になった。
追い打ちをかけるように10月には風邪を引き、
一か月余り、マスクをすることになった。
バカは風邪を引かないと思っていたのに、
引いてしまった。
そうこうするうちにあっという間に年末が来た。
一年の速さに驚いている。
次第に早く日の過ぎる年になったということか。
人生は短い。
少年老い易く学成り難し
若い人たちが成功することを願っている。
日本を素敵な国にしてほしいと願っている。
つまらないものにはまらないでほしいと願っている。
願いは尽きない。