日々是好日

無知による思い込みが偏見を生み、人間の持つ煩悩が憎悪を生む。

発熱と頭痛!

この家の主はいま病気です。この24時間、仕事もブログもできない。立つことも眠ることもできない。39度前後の熱に、頭痛がして、ただ、うめいているだけ。医者には行ったが、五時間かかって、一万円近くとられたが、痛みは増すばかり。

金鱗湖!

これは十年以上前の写真だ。九州を離れて十数年、最近何となくいろいろなシーンを思い出す。特に忘れられないのは湯けむりに霞む金鱗湖の風景は鮮明に記憶に残っている。思い出に浸るというのは年を取った証拠なのかもしれない。しかし、あののどかさが懐かしいということは今、関東地方に住んでいて、あののどかさが身の回りにないからだろう。

高利貸し!

 ニュースで聞いた話だ。


 お茶で有名だが、小さな島国A国。この国が、港や空港を作るために、経済大国B国から多額の借金をしたそうだ。しかも、工事はB国企業が行ったという。借金の金利は高く、膨らんだ債務はついに返済不能になった。


 すると、B国は返済を免除する代わりに土地を99年間B国のものとすることを要求してきた。条件をゆるくして、高利で貸し出し、返せなくなると、借金のかたに土地を奪い取るというやり方だ。


 所謂高利貸しだ。返済が不能になり、ビルや会社を乗っ取られたという日本でもよく聞く話だ。今、A国では言われているらしい。「罠にはまった」と。


 今、B国は経済による世界制覇を狙っていると思われる。同じく大国C国も協力しているらしい。B国のマネーは、今や、近隣諸国ばかりでなく、世界中を席巻している。


 

人生って!

十代のころ、
早く大人になりたいと思った。
二十代のころ、
早く真の大人になりたいと思った。
それから、
いつの間にか、
真の大人にもなれないうちに、
時が過ぎて、
三十歳、
四十歳を過ぎて、
気が付いたら時の流れは加速して、
いつの間にか、
一年が一日のように思えるようになった。
人生の流れというものは、
最初はゆっくりだが、
次第に加速していくのだと気づいた。
これが人生なんだろう。

何とかなるさ!

生きていれば、悲しいことや辛いことっていっぱいあるよね。
でも、そんなことがもしなかったら、それは生きていないってこと。
生きているから、悲しいことや辛いことがあるんだ。


なんとかなるさ!
精一杯やっていれば、必ず、何とかなるさ!
自分らしく生きて、人のためを思って生きていれば、
必ず何とかなるんだ。


死にたい気持ちになる時なんて数えきれないほどあったよ。
でも、何とか生きていて、楽しいと思えた時も何度かあった。
喜怒哀楽、それぞれ25%ずつなんだ!


何とかなるさ!
精一杯やっていれば、必ず何とかなるさ!
誠実に生きて、人の幸せを考えて生きていれば、
必ず何とかなるんだ。


死んだ人のことを考えて、生きてるのがつらいと言う人がいるよね。
でも、自分の命は人のためじゃない。自分のために精一杯生きなきゃ。
生きている以上、人は幸せを求める義務があるんだ。


何とかなるさ!
人の幸せを願って生きていれば何とかなるさ!
でも、他人にも自軍にも誠実に精一杯生きていれば、
必ず何とかなるんだ。