日々是好日 - Seize the Day

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

百人町!



ここは日本だろうかと疑いたくなるような町!
あちこちにゴミがちらかっている。
通りすがりの日本人が、外国人はマナーが悪いと言っていた。
そういえば、中国に住んでいたとき、アパートのあちこちにゴミが散らかっていた。
それと同じ情景がここ新宿では見られる。
悪いのは外国人ではない。
日本の行政の責任だと思う。



スリーセブン!

 昨日のアクセス数842。内訳はPCが777、携帯が 65だった。いつもよりずっと多い数字だったので驚いたが、このうち、PCのアクセス数がぼくにはすごくうれしい数字だった。スリーセブン「777」だ。何かいいことがあるかもしれないと予感してしまう。

 実は、ぼくは迷信のようなものをほとんど信じていないのだが、それでもスリーセブンは何となくうれしい気分だ。世界でも、スリーセブンは縁起のいい数字とされているようだ。
 それはキリスト教で「666」が縁起が悪い数字とされていて、それに111を足した数字だからだそうだ。「666」が縁起が悪いということで、映画「オーメン」では悪魔の子ダミアンが6月6日6時に生まれたとされている。
 だけど、ぼくにとっては「6」は多いに縁起のいい数字だ。ぼくは6日に生まれた。それだからではないが、人生の多くで「6」が絡んでいた。

 高校時代の出席番号は6番だった。大学入試の時の受験番号は「106」だった。サッカーをしていた時、社会人で草サッカーをしていた時、いつも背番号は「6」だった。6はいつもつきまとう縁起のいい数字だ。


サメ軟骨とイカすりみ入りすじ!


 昨日の晩ご飯、また鍋にした。具は鱈、うどん、コンニャク、白菜、ほうれん草、椎茸、大根、水餃子、ジャガイモ、葱。
 それと、今回特別に入れたのは、サメの軟骨とイカのすり身入りすじ。これが最高に美味しかった。スーパーで見つけた。300円あまりのものが200円で売っていた。コラーゲンがたっぷり入っているというので、迷わず、かごに入れた。
 それにしても廉価で、贅沢な鍋料理だ。








浦和天皇杯優勝!


 サッカー天皇杯決勝、浦和レッズが優勝した。これで、浦和は来年もアジアチャンピオンズリーグに参戦できる。
 ぼくの好きなサッカーチームは浦和、川崎F、鹿島、広島だが、来年はこの4チームがそろってアジアチャンピオンズリーグに出られる。
 その前に今月はクラブワールドカップがある。鹿島が参戦することになっている。鹿島の試合は十五日だ。これが、今のところの楽しみだ。期待しすぎることなく、健闘を祈っている。