日々是好日

無知による思い込みが偏見を生み、人間の持つ煩悩が憎悪を生む。

品格!

 品格ということば、大辞泉によると、「その人や物に感じられる気高さや上品さ。品位」、では「品」とは何かというと、「人や物にそなわっている、好ましい品格・品質」(大辞泉)とある。「風格」とは「その人の風貌・態度・言行などにあらわれた品格。ひとがら。人品」とある。ここまで書いてきて、ふと、これまで出会った人の中で数人の品格のある人たちを思い出す。謙虚さと上品さを兼ね備えていて、謙虚さと品格を感じさせる先輩、憧れるような友人、先輩、芸能人等。


 同時に、反対の人も思い出す。自分の欠点を棚に上げ、部下をののしる上司や、部下を脅して、自分の言う通りにさせようとする上司等、さらに、テレビなどで見る人たち、下品な言葉遣いをする芸能人等はひどいし、幼稚な発言をしている人たちには気高さなどない。また、500円のカップラーメンを見て安いと言った首相、勝って威張った態度の横綱。得点を取って猿の真似をしたある国のサッカー選手等々。


 さて、品格のない人で、風格もまったくない人の最たる人物は誰かというと、言うまでもなく、アメリカの現大統領トランプ氏だろう。ころころ変わる態度。政治を商売と勘違いしたような考え方。差別的なことを平気でやる大統領、ツイッターで人を脅すようなパワハラ発言を繰り返す大統領だ。


 今日は建国記念日。安倍首相は政府広報に「建国をしのび、国を愛する心を養う」という趣旨のメッセージを載せている。そして、今、アメリカにいて、首脳会談の後、大統領といっしょにゴルフに興じるらしい。世界がNO!を唱える中、この行為は何か情けない気がする。建国記念日に思う。過去の日本を築いてきてくれた人たちの努力を思うと同時に、未来の日本はどういう方向へ進むのだろうかと疑問を感じる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。