日々是好日

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

SFの世界

新宿で、よく見かける人たち

イヤホンして、手に何も持たず、

ひとりぺらぺらと話している人、

しかも中国語やベトナム語や

何語かわからないことば、

今までなら病気なのかと

思ってしまうような様子だが、

遠い誰かと通話中なのだ。

昔、アメリカのSFドラマで見た

空想の世界が現実になっている。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。