SEAZ THE DAY

煩悩だらけで無力で、罪深い人間の戯言です。

興味なし!

色々なことに興味を持っている方を尊敬します。
ぼくの興味はどんどん少なくなっています。
それのどこがいいのとすぐに思ってしまいます。
特にアニメや漫画、実は子供の時は好きでしたが、
15歳の時、これは子供のものだからとさよならしました。


それは幼稚園児の時に読んでいた絵本や
小さい子供の時に好きだったままごと遊びと
さよならするようなものでした。
赤ちゃんの時はきっとぬいぐるみや
赤ちゃんをあやすガラガラに興味があったと思います。
大人になってもそれらに興味があったら少し違和感があります。


若いころ、何にでも興味を持っていたけど、
今、興味があるのは本当に少ないです。
というか、ほとんどないに等しいです。
永遠の謎である女性、
もしかしたら、興味があるのはこれだけかもしれません。
スポーツは昔から好きでしたが、
興味を持ち、期待をしても、
今は結果なんてどうでもいいような気がしています。


いったい、年を取るとはどういうことなんでしょう。
ものの本質がわかるということか、
それとも、単純に興味を持つエネルギーが少なくなったということなのでしょうか。
これは僕だけに起こっている出来事なのでしょうか?
あらゆるものがどうでもいいものに思えてくるのです。


特に芸能人が結婚した、離婚したとか、
浮気したとかどうでもいいとしかいいようがありません。
なぜ、みんなそんなものに興味があるのか理解できません。
歌もドラマもどこかの映画祭で賞を取ったという映画も、
どうでもいいし、つまらないと思います。


これが老化なのか悟りなのかわかりませんが、
世界がつまらないものに満ちているように思えてならないのです。
それでもユーチューバーやアニメやいろいろなものに興味を持つ人たちが増えている。
これが何だか幼児化しているように思えます。
しかし、これこそが世の中の変遷の真の姿なのかもしれないと思うと、
少しうらやましい気がします。